イベント

奉寧寺精進料理大饗宴

作成者관리자日付10/11/2016

봉녕사 사찰음식 대향연 모음 「2016第8回奉寧寺精進料理大饗宴」が10月7日から8日まで、水原(スウォン)市の奉寧寺(ポンニョンサ)で開催されます。 ネギ、ニンニク、ニラ、ヒメニラ、玉ネギなどの五辛を使わない精進料理は、命ある生命を自分の体のように考える慈悲の思いをその基礎としています。最近は修行者が食べる料理だけでなく、健康を考えた現代人のための料理として注目を集めるようになりました。奉寧寺は2009年から大饗宴を開催し、精進料理の大衆化に努めています。 今年は精進料理が持つ意味についての講義や実際に試食できる体験プログラムが大幅に増やされました。 大饗宴と共に開かれる精進料理コンテストでは、一般の参会者が自慢の精進料理を競い合います。これまで、「青豆入りレンコン粥」、「オオバコ入り黄金松茸ご飯」、「ホンサンバク(紅参の煎じカス)羊羹」、「カボチャチョルピョン焼き」、「どんぐりこんにゃくのキンパプ」、「黒豆おからチゲ」など数百種類の精進料理が出品されました。 精進料理の継承と大衆化に努めてきた僧侶による料理体験プログラムは、実際に精進料理を試食し、料理してみることができるプログラムです。また、香、灯、茶、花、果物、米など6つの供養物を仏前に供える六法供養や修行者が無欲や無所有を実践するために行う托鉢巡礼が再現されるなど、韓国の仏教文化を垣間見ることもできます。 さらに、参拝や壺投げ、フェイスペイント、餅つきなど各種体験イベントが行われる他、黒山島産わかめやひじき、エゴマ油、醤油、手造りチーズ、水あめ、海苔、味噌、陶磁器などの精進料理の食材や文化商品を安価に購入することができる販売コーナーも開設されます。   期間 2016年10月7日~2016年10月8日 住所 京畿道水原市八達区チャンニョンデロ236-54(牛満洞) 場所 奉寧寺 お問い合わせ +82-31-256-4127 ホームページ http://www.bongnyeongsa.org