コラム

家族連れのピクニックスポット:金浦アートビレッジ

作成者관리자日付12/11/2019

朝と夜は涼しく、午後は暑いという、典型的な春の5月、遠くへ旅に出ることはできなくても、家の近くの公園に出かけるにはいい天気です。家庭の月、子供たちと一緒に家族連れのピクニックスポットとして、韓屋で体験をしたり、韓屋カフェでお茶を飲んだり、そして韓屋で宿泊もできる金浦アートビレッジへ。夕食の後、ゆっくり夜の散歩に出かけました。

朝と夜は涼しく、午後は暑いという、典型的な春の5月、遠くへ旅に出ることはできなくても、家の近くの公園に出かけるにはいい天気です。家庭の月、子供たちと一緒に家族連れのピクニックスポットとして、韓屋で体験をしたり、韓屋カフェでお茶を飲んだり、そして韓屋で宿泊もできる金浦アートビレッジへ。夕食の後、ゆっくり夜の散歩に出かけました。

金浦アートビレッジは昨年の秋に来たことがありますが、次は夜景を見にこようと決心したのが半年前。 ここは百済の古代国家の寺院と推測される場所で、背後には最古の金製耳飾りや鉄剣、水晶玉が出土したモダム山があります。このような歴史的背景があり、様々な文化・芸術体験場とアートセンターの展示館、屋外公演場、伝統遊戯体験広場をつくって市民が多様な文化・芸術体験ができるようにすることで、展覧会、公演などが楽しめる複合・文化芸術施設として充実した市民のための空間になっています。

金浦アートビレッジは昨年の秋に来たことがありますが、次は夜景を見にこようと決心したのが半年前。
ここは百済の古代国家の寺院と推測される場所で、背後には最古の金製耳飾りや鉄剣、水晶玉が出土したモダム山があります。このような歴史的背景があり、様々な文化・芸術体験場とアートセンターの展示館、屋外公演場、伝統遊戯体験広場をつくって市民が多様な文化・芸術体験ができるようにすることで、展覧会、公演などが楽しめる複合・文化芸術施設として充実した市民のための空間になっています。

車を止めて入ってみると、かわいいキャラクターのぬいぐるみが視界に飛び込んできます。昨年にはなかったのですが、新たにつくられたようです。これらは、金浦文化財団のキャラクターで、ムンスサンソンイ、ピホ、ミョンジュンイ、トクポデジャン、チョクチュンという名のかわいいキャラクターで、子供たちの愛情を一身に受けていました。

車を止めて入ってみると、かわいいキャラクターのぬいぐるみが視界に飛び込んできます。昨年にはなかったのですが、新たにつくられたようです。これらは、金浦文化財団のキャラクターで、ムンスサンソンイ、ピホ、ミョンジュンイ、トクポデジャン、チョクチュンという名のかわいいキャラクターで、子供たちの愛情を一身に受けていました。

キャラクターの向こう、どん、どんという音がして、何かなと思って行ってみると、大規模な将棋盤でした。駒もものすごく大きくて、ちょっと動かすだけでも大変です。将棋よりは、石投げゲームのほうが楽かも(笑)。他にもチェギチャギ、投壺など、親と一緒に伝統遊戯を楽しんでいる姿が、金浦アートビレッジの夕方を埋め尽くしていました。

キャラクターの向こう、どん、どんという音がして、何かなと思って行ってみると、大規模な将棋盤でした。駒もものすごく大きくて、ちょっと動かすだけでも大変です。将棋よりは、石投げゲームのほうが楽かも(笑)。他にもチェギチャギ、投壺など、親と一緒に伝統遊戯を楽しんでいる姿が、金浦アートビレッジの夕方を埋め尽くしていました。

また、昔の監獄や刑具もあり、昔の官衙体験をしながら楽しんでいる様子でした。子ども同士、歴史劇で見たことのある刑具を浸かってみたりして楽しそうに笑う姿がとてもとても可愛かったです。このような遊びをしていると、なぜ皆、春香と卞府使の劇を演じてしまうのかな?

また、昔の監獄や刑具もあり、昔の官衙体験をしながら楽しんでいる様子でした。子ども同士、歴史劇で見たことのある刑具を浸かってみたりして楽しそうに笑う姿がとてもとても可愛かったです。このような遊びをしていると、なぜ皆、春香と卞府使の劇を演じてしまうのかな?

車?馬車?みたいなものもあって、お母さん、お父さんが子供を乗せて、あちこち回る姿を見ていると、昔畦でそりを引いてくれた父親の姿が思い浮かびます。

車?馬車?みたいなものもあって、お母さん、お父さんが子供を乗せて、あちこち回る姿を見ていると、昔畦でそりを引いてくれた父親の姿が思い浮かびます。

現在金浦アートビレッジでは、開館1周年を迎え、5月31日まで、「鮮やかな感想」フェスティバルも開かれるそうです。写真を含むA45枚以内で作成し、電子メールで送信すると、10人を選んで、モダム韓定食2人前の食事券をプレゼントするそうですよ。選ばれた「鮮やかな感想」は、金浦アートビレッジ広報パンフレットに掲載されるといいますから、挑戦してみるのも面白いかも、と思いました。

現在金浦アートビレッジでは、開館1周年を迎え、5月31日まで、「鮮やかな感想」フェスティバルも開かれるそうです。写真を含むA45枚以内で作成し、電子メールで送信すると、10人を選んで、モダム韓定食2人前の食事券をプレゼントするそうですよ。選ばれた「鮮やかな感想」は、金浦アートビレッジ広報パンフレットに掲載されるといいますから、挑戦してみるのも面白いかも、と思いました。

金浦アートビレッジの案内所では、ここに関する様々な情報を伝えてます。他にも様々な商品も販売しており、見物するのも、お土産用に購入するも良さそうでした。金浦のシンボルの雑貨があるという点が魅力でした。

金浦アートビレッジの案内所では、ここに関する様々な情報を伝えてます。他にも様々な商品も販売しており、見物するのも、お土産用に購入するも良さそうでした。金浦のシンボルの雑貨があるという点が魅力でした。

ここで初めて金浦市のSNSキャラクター、ポスとポミも見ることができました。ポチもいると聞きましたが、そのときポチは見えませんでした。 水玉模様を形象化したポスは、金浦の「浦」と水の「水」の合成語の名前です。水と運河の都市・金浦を象徴し、米の形を形象化したポミも、「浦」と「米」の合成語の名前です。5000年の歴史と伝統を誇る金浦の米を形象化したものだそうです。ポチはまた、金浦の市鳥「カササギ」を形象化したものだそうですよ。 可愛い♡

ここで初めて金浦市のSNSキャラクター、ポスとポミも見ることができました。ポチもいると聞きましたが、そのときポチは見えませんでした。
水玉模様を形象化したポスは、金浦の「浦」と水の「水」の合成語の名前です。水と運河の都市・金浦を象徴し、米の形を形象化したポミも、「浦」と「米」の合成語の名前です。5000年の歴史と伝統を誇る金浦の米を形象化したものだそうです。ポチはまた、金浦の市鳥「カササギ」を形象化したものだそうですよ。
可愛い♡

金浦アートビレッジのあちこちを回っていると、いつの間にか夕暮れになって、照明がポツンポツンと点灯し、夜を迎える準備に入ります。 東屋の前にいるスホランとバンダビも久しぶりで、とても嬉しかったです。さて、新しい服を着たな。

金浦アートビレッジのあちこちを回っていると、いつの間にか夕暮れになって、照明がポツンポツンと点灯し、夜を迎える準備に入ります。
東屋の前にいるスホランとバンダビも久しぶりで、とても嬉しかったです。さて、新しい服を着たな。

色とりどりのきれいな木の照明が、都心の韓屋を照らします。まるで青紗灯籠のような姿が、韓屋村の雰囲気に溶け込んでいます。

色とりどりのきれいな木の照明が、都心の韓屋を照らします。まるで青紗灯籠のような姿が、韓屋村の雰囲気に溶け込んでいます。

色とりどりに変化する円形の照明には、心を打つ文章が書かれていて、ロマンチックな雰囲気に盛り上げてくれるので、カップルたちの心をときめかせます。

色とりどりに変化する円形の照明には、心を打つ文章が書かれていて、ロマンチックな雰囲気に盛り上げてくれるので、カップルたちの心をときめかせます。

「花を持つ男」ではなく、「花を見る男」。 どんな香りがするかな。

「花を持つ男」ではなく、「花を見る男」。
どんな香りがするかな。

昼間は地味だった花の馬車も、華やかな馬車に大変身しました。 シンデレラのためにオシャレをして、王子様のところに走って行く姿が連想されます。

昼間は地味だった花の馬車も、華やかな馬車に大変身しました。
シンデレラのためにオシャレをして、王子様のところに走って行く姿が連想されます。

小さな池には丸い月とウサギが静かに座っていて、子供たちがとても喜んでいました。 「青空、天の川、白い花の舟に、トンキンニッケイ1株、ウサギ1匹」という歌が自然と出てきそうです。

小さな池には丸い月とウサギが静かに座っていて、子供たちがとても喜んでいました。
「青空、天の川、白い花の舟に、トンキンニッケイ1株、ウサギ1匹」という歌が自然と出てきそうです。

小さな噴水もあって、夏の夜に散歩に出かけた人々にとってとてもありがたい存在になりそうです。

小さな噴水もあって、夏の夜に散歩に出かけた人々にとってとてもありがたい存在になりそうです。

フードトラックからは美味しそうな匂いが広がり、散歩にでかけた人々の味覚を魅了します。特に夏は冷たいビールと一緒に、夏の夜を楽しむのに良さそうです。

フードトラックからは美味しそうな匂いが広がり、散歩にでかけた人々の味覚を魅了します。特に夏は冷たいビールと一緒に、夏の夜を楽しむのに良さそうです。

クリスマスツリーを連想させる照明設備もあり、フォトゾーンの役割もしてくれています。色とりどりで、公演や体験が終わった夜でも、人々を楽しませていました。

クリスマスツリーを連想させる照明設備もあり、フォトゾーンの役割もしてくれています。色とりどりで、公演や体験が終わった夜でも、人々を楽しませていました。

金浦アートビレッジは初めて? うん、夜は初めて。夜も綺麗だね。

金浦アートビレッジは初めて?
うん、夜は初めて。夜も綺麗だね。

ほのかな照明で、柔らかい雰囲気の時間がゆっくり流れます。ベンチに座って、音楽を聴きながら思いにふけるのも悪くない場所です。

ほのかな照明で、柔らかい雰囲気の時間がゆっくり流れます。ベンチに座って、音楽を聴きながら思いにふけるのも悪くない場所です。

美しいハートの形の照明の下で、幸せなカップルもデートを楽しんでいるようでした。

美しいハートの形の照明の下で、幸せなカップルもデートを楽しんでいるようでした。

長い時間、金浦アートビレッジのあちこちをゆっくり散歩していましたが、ほのかな照明で美しくライトアップされた韓屋カフェで温かいお茶を飲みながら深まる夜を楽みました。

長い時間、金浦アートビレッジのあちこちをゆっくり散歩していましたが、ほのかな照明で美しくライトアップされた韓屋カフェで温かいお茶を飲みながら深まる夜を楽みました。

庭付きの家は、子どもの時を想起させます。だからか、見るだけで温かい気持ちになります。まるでおばあさんの家に遊びに来たような。懐かしい気持ちです。

庭付きの家は、子どもの時を想起させます。だからか、見るだけで温かい気持ちになります。まるでおばあさんの家に遊びに来たような。懐かしい気持ちです。

好きな人に囲まれて、なお幸せなひと時。
好きな人に囲まれて、なお幸せなひと時。

好きな人に囲まれて、なお幸せなひと時。

おしゃべりをして家路につく時間。 キャラクターのぬいぐるみがある場所では、夜遅くまで子供たちの笑い声が響いていました。

おしゃべりをして家路につく時間。
キャラクターのぬいぐるみがある場所では、夜遅くまで子供たちの笑い声が響いていました。

入口の広い庭に一人美しく立つ一本の木とブランコは、人々の足を止めさせ、フォトゾーンになっていました。なんだか映画のワンシーンのように感じられます。韓屋ともとてもよく合う雰囲気です。 過去と現在が共存する場所。 まるでタイムマシンに乗って時間旅行をしているような気分を味わいながら、ゆったりした夜の散歩を終わらせました。

入口の広い庭に一人美しく立つ一本の木とブランコは、人々の足を止めさせ、フォトゾーンになっていました。なんだか映画のワンシーンのように感じられます。韓屋ともとてもよく合う雰囲気です。
過去と現在が共存する場所。
まるでタイムマシンに乗って時間旅行をしているような気分を味わいながら、ゆったりした夜の散歩を終わらせました。

複合文化施設で、公演や展示が行われ、伝統韓屋で様々な体験ができるので、みるもの、楽しむものでいっぱいの金浦アートビレッジの夜。ほのかな月明かり、色とりどりのきれいな照明が調和し、家族連れのピクニックスポットとしても、市民の快適な憩いの場としても最高の場所でした。 家庭の月・5月、 気軽に金浦アートビレッジへ、ピクニックに出かけましょう。

複合文化施設で、公演や展示が行われ、伝統韓屋で様々な体験ができるので、みるもの、楽しむものでいっぱいの金浦アートビレッジの夜。ほのかな月明かり、色とりどりのきれいな照明が調和し、家族連れのピクニックスポットとしても、市民の快適な憩いの場としても最高の場所でした。
家庭の月・5月、
気軽に金浦アートビレッジへ、ピクニックに出かけましょう。