トレンド&ショッピング 水原のファンダメンタルブルーイング

作成者콘텐츠관리자日付08/27/2020

ありきたりでなく面白い 水原のファンダメンタルブルーイング
水原のファンダメンタルブルーイング img

ファンダメンタルブルーイングは地下鉄盆唐線霊通駅から1.4kmの距離にある。都心での軽いお出かけにちょうどいい。ブルワリーとパブはもともと電子製品の工場だったところで、「インダストリアルな感じ」がよく出ている。パブの中は天井が高く、テーブルとテーブルの間隔が広い。コンベアベルトの上に電子製品が載っている展示は、空間の歴史を物語っている。パブと醸造場はガラスの壁で仕切られている。醸造場の熟成タンクでビールが発酵していくのを見ながら飲める。それでも周りは「緑が豊か」。建物の裏は霊興公園。北の窓越しに森が見える。夏は反対側入口のスライド式ドアも開け放たれ、花壇が見られる。おかげで都心のオアシスのような空間になる。ビールを飲みながら忙中の閑を満喫したり、ブランチと一緒に「昼間のビール」を楽しむのにぴったり。

ビールの味はブルワリーの名前のように「ファンダメンタル」。「Fundamental」と「Fun the mental」という2つの意味を掛け合わせている。基本に忠実でありながら実験的で楽しいビール生活を表している。ヘッドブルワーのキム・ジャンヒ氏が初心を忘れないようにと子どもたちの頭文字をとって名付けた「ヘテ・ ピルスナー」、ベースのモルトにコーヒーとカカオニブスなどで味を付けた「アスラ・インペリアル・ホワイト・スタウト」などにその哲学が込められている。正式なプログラムではないが、4人以上の予約があればブルワリーツアー(非定期)を無料で行っている。ブルワーと気楽に話をしながら醸造工程を見て回れる。コーヒーとサンドイッチなどのランチメニュー以外に「ホットチリラザニア」などの料理メニューも取り揃えている。

水原のファンダメンタルブルーイング img

  • 住所
    水原市霊通区梅霊路269番ギル61
  • 運営時間
    11:00~23:00、月曜日定休
  • お問い合わせ
    +82-10-7139-9389
  • ホームページ
  • アクセス
    盆唐線霊通駅→7番出口から歩いて800m直進→暖房公社交差点で2時の方向に右折して徒歩450m→ファンダメンタルブルーイング