DMZ(非武装地帯) 漣川「グリーティングマン」

作成者콘텐츠관리자日付08/24/2020

北の方角に向かってお辞儀をする人 漣川「グリーティングマン」
漣川「グリーティングマン」 img

京畿道漣川郡郡南面にある玉女峰の頂上には、北の方角に向かってお辞儀をする「グリーティングマン(Greeting Man、挨拶する人)」が立っている。その先には、韓国戦争の当時、オーストラリア軍と中国共産党軍が激しく戦った激戦地がある。グリーティングマンには、戦争が残した同じ民族同士が戦うという悲劇を乗り越え、平和統一を願う想いが込められている。グリーティングマンがお辞儀している角度は15度で、「相手を尊重しながらも自分を失わない状態」を意味するという。

玉女峰の頂上に立つと、漣川郡のパノラマが広がる風景を見渡せる。特に印象的なのは、グリーティングマンがお辞儀をする先に広がる景色である。北の山々と野原を流れてきた臨津江が、南の山河を抱いて流れているからだ。分断された祖国の現実に向き合いながら、私たちに突き付けられた「統一と平和」という課題について深く考えるきっかけとなり、胸に響く景色である。

玉女峰の頂上までは車を利用することもできるが、漣川ウォーキングコースのスタート地点となっているため、小道を歩くことをお勧めする。ただし、軍の駐屯地の射撃場が近くにあるため、射撃訓練が行われる際は立入りが制限される場合がある。

漣川「グリーティングマン」 img

  • 住所
    京畿道漣川郡郡南面玉渓里「玉女峰」頂上
  • お問い合わせ
    +82-31-839-2061(漣川郡観光課)
  • 日帰りコース
    グリーティングマン→漣川駅給水塔→新炭里駅
  • 1泊2日コース
    グリーティングマン→漣川駅給水塔→新炭里駅→(宿泊)→郡南洪水調節池→ハーブビレッジ→臨津江柱状節理