DMZ(非武装地帯) 坡州「臨津閣平和ヌリ公園」

作成者콘텐츠관리자日付08/24/2020

平和の尊さが感じられるピクニックの名所 坡州「臨津閣平和ヌリ公園」
坡州「臨津閣平和ヌリ公園」 img

韓国戦争、分断、離散家族といえば、まず最初に思い浮かぶのが京畿道坡州市にある「臨津閣平和ヌリ公園」である。祝日を迎えると戦争で北から避難してきて故郷を失った人々が集まって合同で祭事を行う「望拝壇」、南北共同声明の際に南北首脳会談の代表団が行き来した「自由の橋」、長端駅付近から移された蒸気機関車などがあり、南北分断の現実を如実に物語っているからだ。しかし、それだけではない。「風の丘」、「音楽の丘」などの野外公園ができてからは、平和な公園へと風景ががらりと変わった。

青い空と広い芝生、歩きやすい散歩道が調和する野外公園は、平和な初夏を満喫するのにうってつけの場所である。特に、風の丘に飾られた約3000本の風車や、竹で作られた高さ3~11mの人物像は、インスタ映えスポットとして人気が高い。

臨津閣は、駐車場の後方に位置している。臨津閣の屋上に上がると、遠くに見える北朝鮮の地をはじめ、穏やかに流れる臨津江と線路、トッケ橋、自由の橋、臨津閣平和ヌリ公園などを一望できる。現在、トッケ橋と地下バンカー展示館「BEAT131」は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大防止のため、臨時休館している。

坡州「臨津閣平和ヌリ公園」 img

  • 住所
    京畿道坡州市文山邑臨津閣路177
  • お問い合わせ
    +82-31-953-4744(臨津閣観光案内所)
  • 利用時間
    夏期(3~10月)11:00~18:30、冬期(11月~2月)11:00~17:30
  • ホームページ
  • 日帰りコース
    臨津閣平和ヌリ公園→第3地下トンネル→都羅展望台
  • 1泊2日コース
    臨津閣平和ヌリ公園→第3地下トンネル→都羅展望台→(宿泊)→碧草池文化樹木園→馬場湖吊橋