癒しスポット 楊州「石峴川」の渓谷

作成者콘텐츠관리자日付08/13/2020

長興観光地などを抱く名所 楊州「石峴川」の渓谷

石峴川は、ソウルから近い京畿道楊州市長興面を流れる河川で、日迎渓谷の入り口で漢江へと注ぐ恭陵川と合流する。石峴川上流の渓谷は、「長興観光地」としても広く知られている。長興観光地は、開明山(565m)を中心に、左手のファンセ峰とエンム峰、右手の日迎峰の間を石峴川が流れる、渓谷の中心にある丘陵地だ。

石峴川の上流にある「美術館の隣のキャンプ場」を訪れてみよう。自然の中でキャンプを楽しむのにうってつけの場所である。キャンプ場の横には石峴川の支流が流れ、その支流に沿って歩きやすい散歩道がある。また、キャンプ場の隣にある「張旭鎮(チャン・ウクチン)美術館」の周辺には、広い芝生が広がる。美術館の近くには、子どもたちと一緒に写真を撮り、渓谷に手や足を浸しながらピクニックを楽しむのにうってつけの場所もある。

また、石峴川上流の渓谷に沿って並ぶレストランやカフェでひと休みすることもできる。石峴川の上流には、張旭鎮(チャン・ウクチン)美術館をはじめ、彫刻公園やカナアートパーク、ソンアムスペースセンター・ソンアム天文台、権慄(クォン・ユル)将軍墓、長興自生樹木園などがあり、見どころ満載のおすすめスポットである。

  • 住所
    京畿道楊州市長興面権慄路194(長興観光案内所)
  • お問い合わせ
    +82-31-8082-5650(楊州市文化観光課)
  • ホームページ
    https://www.gptour.go.kr(楊州文化観光)
  • 日帰りコース(お子様連れのご家族)
    石峴川渓谷→ソンアムスペースセンター・ソンアム天文台
  • 1泊2日コース(自然体験)
    石峴川渓谷→長興観光地→キャンプ→桧岩寺址、ナリ公園