美しい風景 京畿道-おすすめ電鉄ツアー「京義中央線、京春線」

作成者管理者日付10/11/2018

京義中央線
 

1. 汶山(ムンサン)駅「臨津閣(イムジンガク)平和ヌリ」


臨津閣(イムジンガク)平和ヌリ公園の平和な統一を祈願する芸術作品

国家分断の象徴である臨津閣の正面に建設された公園。平和な統一を祈願する芸術作品らが野外に設置されています。特に
3,000個の風車が回る「風の丘」は訪れる者を魅了します。臨津江(イムジンガン)の向こうに広がる北朝鮮が一望できる展望台がある他、「今も走りたい」錆びた蒸気機関車が展示されていて、分断の悲しみを間近で体験することができます。

 

出口: 汶山駅1番出口

場所: 坡州市汶山邑イムジンガクロ177

運営時間: 常時開放

入場料: 無料

 


2. 徳沼
(トクソ)駅「妙寂寺(ミョジョクサ)


妙寂寺(ミョジョクサ)の木のイメージ

妙寂山の麓にある妙寂寺は、新羅・文武王の時代に建設されたお寺です。こじんまりした長閑な雰囲気のこのお寺では、テンプルステイ体験を楽しんだり、気持ちを落ち着かせる憩いのひと時を過ごすことができます。八角七層石塔や天然の洞窟に造られた羅漢殿、
石窟庵(ソックラム)の本尊仏を見本にした石造釈迦如来坐像などがあります。

 

出口: 徳沼駅1番出口

場所: 南楊州市瓦阜邑スレロ661ボンギル174

運営時間: 4:0020:00

 

 

3. 八堂(パルタン)駅「南漢江(ナムハンガン)自転車通り」


南漢江(ナムハンガン)の自転車通り

京畿道八堂大橋から忠州
(チュンジュ)市弾琴(タングム)大橋まで続く、長さ148.5㎞の自転車ロードです。南漢江に沿って走ると、美しい景色はもちろんのこと、有名なおいしいお店や遺跡に立ち寄ることができます。特に八堂大橋から楊州(ヤンジュ)までの長さ27㎞にわたる中央線の廃鉄路区間が見ものです。

出口:八堂駅1番出口

場所: 南楊州瓦阜邑八堂里

 


4. 両水
(ヤンス)駅「両水里トゥムルモリ


トゥムルモリのフォトスポット

南漢江と北漢江
(プカンガン)が合流する場所にある両水里は、漢江が始まるスタート地点でもあります。八堂ダムができる前までは渡船場としての機能を果たしていたこの場所は、「トゥクソム」や「マポナル」に向かう船乗りたちの最後の休憩所として使用されてきました。樹齢400年のケヤキの木や川に浮かぶ黄布帆船が1枚の絵画のような雰囲気を演出しています。

 

出口: 両水駅1番出口

場所: 楊平郡楊西面トゥムルモリギル

運営時間: 常時

入場料: 無料

 


5. 両水
(ヤンス)駅「洗美苑(セミウォン)


洗美苑(セミウォン)の池

湿地を生態系公園にした洗美苑は「水を観て心を洗い、花を見て心を清くする」という意味が込められています。洗濯板の形をした遊歩道を歩いたり、きれいに整備された庭園を観ていると、いつの間にか気持ちが和らぎ、日ごろのストレスが解消されます。夏には蓮池に蓮の花が満開します。


出口
: 両水駅1番出口

場所: 楊平郡楊西面ヤンスロ93

運営時間:

·   4月~11: 9:0022:00

·   7月、8月は 7:00オープン

·   12月~3 : 9:0018:00

o  定休日なし(年中無休)

入場料: 大人 5,000ウォン/ 子供・中高生: (6歳以上、65歳未満)

5歳以下の子供は無料


 

6. 楊平(ヤンピョン)駅「楊平ムルマルグン市場」


楊平ムルマルグン市場の入り口

その昔、ソウルに商品を供給する市場として開かれた場所で、特に
38のつく日に開かれる五日市は京畿道3大市として数えられています。400ヶ所以上の店舗や200ヶ所以上の露店が立ち並び、毎週土曜日の夕方には様々なグルメやアート作品が販売される「楊平ムルマルグン夜市」が開かれます。


出口
: 楊平1番出口

場所: 楊平郡楊平邑ヤンピョンジャントギル15

営業時間: 市日: 毎月 38/ 週末市: 毎週土曜日 9:0018:00

 


7. 龍門
(ヨンムン)駅「楊平レールバイク」


楊平レールバイクに乗っている家族

龍門から元徳
(ウォンドク)まで、黒川(フクチョン)に沿って片道3.2㎞の鉄道路線を時速1520kmで走る自転車車両です。山や谷が広がる美しい景色や涼しい川風を満喫しながら、ペダルをこいでみましょう。二人乗りと四人乗りの車両があり、恋人同士や家族連れにおすすめです。事前予約も可能です。

 

出口: 龍門駅1番出口

場所: 楊平郡龍門面ヨンムンロ277

営業時間: 9:0018:00 (月ごとに異なる)

料金: カップル(二人乗り) 30,000ウォン/ ファミリー(四人乗り) 38,000ウォン

 

 

京春線

 

1. 清平(チョンピョン)駅「プチフランス」


プチフランスの星の王子様像

サン・テグジュペリの「星の王子さま」をテーマにしたテーマパーク。古いフランスの古宅をそのまま再現した伝統住宅展示館や異国情緒あふれる建物が立ち並び、小説に登場する主人公のオブジェなど、見どころが充実しています。また、毎日上演されるマリオネット人形劇も見ものです。ドラマ「星から来たあなた」に登場したロマンチックなシーンのロケ地でもあります。

 

出口: 清平駅2番出口(加平観光地循環バス利用)

場所: 加平郡清平面ホバンロ1063

営業時間: 9:0018:00(シーズンごとに異なる・夜間営業あり)

入場料: 大人 10,000ウォン / 中高生 8,000ウォン / 子供 6,000ウォン(36ヶ月~小学生)

 

2. 清平駅「アチムゴヨ樹木園」


上から見たアチムゴヨ樹木園の全景

美しい花や木が
10033㎡の大きな敷地に植えられている樹木園です。韓国式の庭園をはじめ、それぞれ異なるテーマの20種類の庭園がきれいに整備されているのが特徴です。23月までの冬の期間中は庭園の随所が照明で美しくライトアップされる「五色光庭園展」が開催されます。

 

出口: 清平駅2番出口(加平観光地循環バス利用)

場所: 加平郡上面スモグォンロ432

営業時間: 8:3019:30(閉園は日没の時間に合わせて流動的)

入場料: 大人 9,500ウォン / 中高生 7,000ウォン / 子供: 6,000ウォン

 


3. 大成里
(テソンリ)駅「大成里国民観光地」


大成里国民観光地の全景

北漢江沿いの広い平地に造られた公園。大成里駅の周辺にキャンプ場やペンションが建ち並び、大学生の入学キャンプなどで人気を集めています。また、川沿いに沿って形成された遊歩道や自転車ロードは恋人たちのデートスポットとしても親しまれています。水上スキーやウェイクボード、バナナボートなどの水上レジャースポーツを楽しむこともできます。

 

出口: 大成里駅1番出口

場所: 加平郡清平面テソンカンビョンギル44

営業時間: 常時

入場料: 無料