美しい風景 京畿道テーマ観光ウエディングコース - 加平エーデルワイス

作成者管理者日付10/01/2018

インフォメーション
 

韓国の中のスイス村で特別な思い出づくり、異国情緒たっぷりの加平エーデルワイス

 

美しい街の童話のような建物通りの標識のひとつひとつまで芸術作品ヨーロッパでのセルフ前撮りは、誰もが夢見るロマンですしかし現実的にすぐに飛行機に乗れるわけではないですこんな時は加平(カピョン)エーデルワイスに行ってみましょうスイスをテーマにしたここでなら一瞬だけでもヨーロッパに来たような気分が満喫できるでしょう

 
加平エーデルワイスでカップルが向かい合っている。
 

 

加平エーデルワイス

- 住所京畿道加平郡雪岳面タラクチェロ226-57

- 電話番号+82-31-581-9400

- 利用時間平日1018/週末918

- 定休日年中無休

- 利用料金大人10,000ウォン/青少年6,000ウォン/小人5,000ウォン

- 駐車場案内エーデルワイス駐車場利用可能

- ホームページwww.swissthemepark.com 

 


加平エーデルワイスを全景にカップルが抱き合っている。


ポイント

セルフ前撮りポイント1.異国情緒いっぱい、韓国の中のスイス村

南海(ナムへ)のドイツ村牙山(アサン)の地中海村加平のプチフランスに続きもうひとつのヨーロッパ村として脚光を浴びているエーデルワイススイステーマパークアルプスの少女ハイジの国スイスをテーマにしたスポットで田園風の素朴な村が一幅の絵のように山の中腹に位置しています入口から一番近い場所にある時計塔の建物はきっぷ売り場とスイステーマ館を兼ねていますここを通って村の入口から始まるパステルカラーのバックに壁画で飾られた建物は様々なテーマ館や博物館で構成されておりゆっくり見物しながら写真を撮っても良いでしょう注意すべき点はここには実際に人が暮らしている私有地もあるので赤色の立ち入り禁止の標識を見つけたら静かに通り過ぎるようにしましょう


加平エーデルワイスの通りでカップルがキスーをしている。
 

セルフ前撮りポイント2.最もヨーロッパらしい写真が撮れるスポット

村に入ると道はひとつだけなのであちこち見ながら歩いていると特に観覧順序を気にしなくても自然に村を一周することになりますヨーロッパ風の写真撮影に絶対見逃せないフォトゾーンが噴水広場とエーデルワイス広場前の散策路です村の中間あたりに位置する噴水広場は規模は小さいながらも洗練された像と美しい景色が調和し写真を撮るのにぴったりですエーデルワイス広場は村の端にありますが、鵠達山とヨーロッパ風の建物を屏風のようにして村の入口に伸びた散策路はハイジが走り回って遊んでいてもおかしくないような風景が自慢です

 (左)散策道をカップルが手を繋いで歩いている。 (右)ベンチにカップルが座っている。

セルフ前撮りポイント3.愛を永遠にLOVE広場

チケット売り場から出てきた時に下に見える野外劇場はエーデルワイス広場から下りてくる散策路とつながっているので村をすべて回って最後に立ち寄ってみましょう野外劇場の隣には大きなハートとLOVEオブジェが設置されたLOVE広場がありセルフ前撮りをするカップルに最もよく似合うロマンチックなフォトゾーンですたっぷり写真を撮って階段を上がると村に入る時に見たカフェザッツコーヒーがまた出迎えてくれますここの屋外テーブル席はヨーロッパのカフェのような雰囲気をかもし出します。ヨロッパの街の中でコをいっぱいしながら一休みしている人のように、仲よしな姿で写真を撮ってみるのも良いでしょう。


(左)LOVEの造形物前にカップルが立っている。 (右)ハート形の花の造形物前でカップルがポーズをとっている。


アイテム
 

It item - ベルンベア人形仮面

複数あるテーマ館のひとつのベルンベア館はスイスの首都ベルンのシンボル熊がテーマになっています2階に上がるとエーデルワイススイスパークのマスコットベルンベア人形仮面があり仮面をかぶって普段はしないようなアクションやポーズを写真に残してみましょうどんな姿でもキュートに違いないです


ぬいぐるみを被ったカップルが立っている。
  

Must see - カフェザッツコーヒーと願いの木

村の入口のカフェザッツコーヒーには願いの木がありますSBSドラマリメンバー記憶の彼方へ~』のラストシーンに登場したこの木には人々の願い事が書かれた紙がぶら下がっていますドラマの主人公のように日差しが入り込む窓際に座りカラフルな木をバックにセルフ前撮りをしてみましょうその後はふたりだけの願い事を書いた紙を結んでラブプロポーズ館に行きましょう

 
(左)カフェでカップルがお茶をしている。 (右)木の下でカップルが笑っている。

Must try - セルフカメラ演出

写真にかなり慣れたカップルでも前撮りとなるとなぜか緊張するものこんな時はふたりが実際に自撮りするような演出をしてみましょう携帯電話の画面にフォーカスを合わせて他のカメラで撮影するという考えずにいつも通りに自撮りするとよりナチュラルできれいな写真が撮れます

花束を持ったカップルが自撮りをしている。

 

チップ 


連携コース


加平エーデルワイス
- 加平レールパーク - チャラ島

 

加平レールパーク

京春線の旧線路に沿ってレールバイクに乗り観光が楽しめるスポット加平レールパーク乗り場から出発し北漢江鉄橋ケヤキのトンネルを通りすぎて京江駅まで往復1時間30分ほど所要


加平レールパークの全景。

-
住所京畿道加平郡加平邑チャントギル14

- 電話番号+82-31-582-7788

- 利用時間冬期(11.0102.24)5回運行

         夏期(02.2510.31)6回運行

- 定休日年中無休

- 利用料金ふたり乗り25,000ウォン/ 4人乗り35,000ウォン

- ホームページwww.gprailpark.com

*レールバイクの運航時間はホームページ参照



チャラ島

北漢江(プッカンガン)に浮かぶチャラ(スッポン)の形をした島で川の水辺道路と花木が調和した自然行楽地秋にはチャラ島ジャズフェスティバルが冬にはマス祭りを見るために観光客が多く訪れる


チャラ島の全景。


-
住所京畿道加平郡加平邑達田里1-1

- 電話番号+82-31-8078-8028

- 利用時間24時間営業

- 定休日年中無休

- 利用料金なし

- ホームページwww.jarasum.net

*お祭り期間は祭り料金別途

 

----------------------------------------------------------------


連携コースのアクセス


加平エーデルワイス
- 加平レールパーク - チャラ島

 

加平エーデルワイス加平レールパーク

加平レールパークまで約29km(48)

 

加平レールパークチャラ島

チャラ島まで約1.5km(4)