産業観光

産業観光

京畿道の主な産業観光名所

産業観光は、産業資源、サイト、社会的・文化的価値のある製品を観光資源として利用する新しい観光モデルです。

京畿道は、産業遺産、工場、農業体験などを観光と組み合わせることで、産業観光資源を発見・育成し、新たな観光コンテンツを開発して、地域経済を活性化するプロジェクトを推進しています。

「京畿道産業観光ガイドブック」は、新しくて特別な観光に関心のある国内外の観光客に情報を提供するために作成されたものであり、国内外の観光客のメッカとなるために、今後も31の市・郡で様々な産業観光資源を発見・育成していきます。