Logger Script

美しい風景

トゥムルモリ

コース 1
トゥムルモリと水鐘寺

美しい風景に出会うとおのずと心が素直になる。長い時間をかけ自然が作り上げた風景の前でとがった心も、勝手に大きくなっていた欲張りな気持もどこかへ消え去ってしまう。楊平はまさにそんなところである。なんの対価も求めない自然からの贈り物を見るだけでもよい旅行になる。
トゥムルモリ
徒歩30分
洗美苑
タクシー15分
水鐘寺
トゥムルモリへの行き方 トゥムルモリ 洗美苑 水鐘寺 ソウルへの戻り方
洗美苑から水鐘寺までの行き方 (15分)
洗美苑から水鐘寺までの行き方
移動経路 料金 その他
  洗美苑
タクシーで水鐘寺まで移動 (約15分)
現金: 6,000~7,000ウォン 兩水駅付近コールタクシーの電話番号
+82-31-774-2320
水鐘寺
見晴らしのよいお寺「水鐘寺」
水鐘寺への道は韓国どの寺へ行く道よりも美しい。2km弱の険しい道を登ると、後ろに広がる美しい北漢河の壮観が見られる。朝鮮時代から東方の寺院のなかでは最高だといわれるほど水鐘寺は美しい風景の代名詞である。朝霧と湖に映る小さな山々は思想にふけるのにちょうどよい。大雄寶殿・藥師殿・山神閣・應眞殿など最低限のものだけ揃えた素朴な寺・水鐘寺の象徴は二本のイチョウである。樹齢約560年ほどの二本のイチョウは朝鮮時代代7代の王・世祖(1417~1468)が植えたものと伝えられる。



グルメ
水鐘寺三鼎軒
水鐘寺の魅力は御茶屋の三鼎軒である。水鐘寺は水がおいしく昔、先祖がよくお茶を楽しんだところだ。三鼎軒で飲む雀舌茶の味はやさしい香りが漂うので有名である。窓の外のドゥムルモリが光で覆われるのを見ながら無料でお茶が飲める。
- 運営時間: 午後1時30分~午後5時

グルメ
ソンチョン食堂
薄氷が載っていて見るだけで涼しくなる「おいしいトンチミ冷麺」が食べれる食堂。トンチミ冷麺は甘辛くすっぱく涼しいトンチミの汁とコリコリとした麵がとてもよく似合う一品である。辛いキムチがたくさん入ってる餃子と香ばしい緑豆ビンデ・トックも一緒に食べればよよく似合う人気メニューである。
- 代表メニュー: トンチミ冷麺6,000ウォン,蒸餃子6,000, 緑豆ビンデ・トック12,000ウォン
- 運営時間: 午前10時30分~午後10時30分
- 位置: 京畿道 南楊州市 鳥安面 北漢河路547
- お問合せ: +82-31-576-4070
  • Facebook
  • KakaoTalk
  • Google Plus
  • Kakao Story
  • Twitter