Logger Script

美しい風景

官谷池

コース 2
官谷池と烏耳島

始興は西海岸のそばにある海岸都市である。毎日夕方空と海を赤く染める西海岸の夕日はまるで絵に描いたように美しい。官谷池を中心に造られた蓮の栽培団地では毎年美しい蓮の花が咲きほこる。おかげで始興では新鮮な海産物と香ばしい蓮の料理を味わえる。
官谷池
徒歩10分
始興蓮の花テーマパーク
バス1時間25分
烏耳島
官谷池への行き方 官谷池 始興蓮の花テーマパーク 烏耳島 ソウルへの戻り方
始興蓮の花テーマパーク
100種の蓮の花が咲く「始興蓮の花テーマパーク」
官谷池のすぐ隣に、3万2千㎡規模の大型蓮の栽培団地がある。始興市が運営する研究目的の栽培団地だが、ここでは大きさも国籍も多様な100種類余りの蓮の花が育てられている。大きな緑色の蓮の葉と芳しい蓮の花が造り出す美しい風景を目とカメラに収めるため多くの観光客とカメラマンが訪れている。ちなみに蓮の花が満開する7月末の午前に訪問するのがオススメ。蓮の花は通常午前に満開した後花びらがすぼんでしまうからだ。開花時期と合わせて蓮の料理大会など多彩な催しが開かれる。

[ご利用案内]
- 利用時間: 年中オープン(開花時期7~10月)
- お問合せ: +82-31-310-6221~5
- ホームページ: http://lotus.siheung.go.kr (ハングル)

見どころ
雨降る日の蓮の花畑 蓮の花は韓国で雨がたくさん降る夏に開花する。通常花は雨が降るとしぼんでみすぼらしくなるが蓮の花は水生植物なのでそうではない。むしろ雨降る日の蓮の花畑はより雰囲気がある。傘と防水が利く長靴を用意し雨降る蓮の花畑を散策するとまるでドラマの主人公になった気がする。雨が降る音と一緒に蓮の花と葉にたまっている雫がころころと転がる風景は実に美しい。
グルメ
蓮で作ったお料理 始興市では毎年全国レベルの蓮料理大会を通じて新しい蓮の料理を開発・普及している。蓮の花を栽培する官谷池と始興蓮の花テーマパーク・物旺貯水池周辺の食堂で蓮の葉ご飯・蓮根煮物など多彩な蓮の料理を味わうことができる。始興市で開発・生産する蓮関連食品は始興市の蓮の花テーマパーク内の始興市生命農業技術センター1階の蓮製品広報販売所で購入できる。 - 代表商品: 生蓮根5,000ウォン,蓮の葉茶6,000~15,000ウォン,蓮の油菓子6,000ウォン
- 代表メニュー: 蓮の葉飯定食20,000~30,000ウォン
- お問合せ: 蓮の製品広報販売所 +82-31-318-5335
体験プログラム
蓮根堀り体験 蓮根開花時期を逃し秋になったならば花の代わりに根が見られる。始興市生命農業技術センターで行う蓮根堀り体験イベントに参加するとよい。電話で予約し、長靴と作業服・手拭・手袋を用意していけば蓮根を直接掘ることができ、蓮根で作った料理も味わえる。
ー料金:無料
  • Facebook
  • KakaoTalk
  • Google Plus
  • Kakao Story
  • Twitter