レジャースポーツ 「フライング水原」

作成者관리자日付12/01/2016

「フライング水原」1
「フライング水原」2
「フライング水原」3
「フライング水原」4
「フライング水原」5
  • 位置

    スウォン

  • 住所

    京畿道水原市八達区キョンスデロ 697

  • 電話番号

    +82-31-247-1300

  • ホームページ

    http://www.flyingsuwon.com/

2016年8月にオープンしたヘリウム気球「フライング水原」は、水原市内を上空から一望できる新しい方法として脚光を浴びています。

水原華城の4大門のうち、東方にある蒼龍門(チャンニョンムン)に行くと、この「フライング水原」の乗り場が現れます。ヘリウム気球は高さ32m、幅22mと非常に大きく、実際に間近でみるとさらに迫力があります。

乗ってからそれほど経たないうちに、地面にある建物が小さく見えるほど急上昇します。上空に浮かぶ気球は最高高度150mまで登ります。

「フライング水原」からは、水原華城だけでなく、水原市内が見渡せます。眺望が四方に開けているため、東西南北360°見渡すことができます。緑色に塗られた屋上が密集する住宅街から、高層マンションまで、尾根が連なる山や仄かに見える湖まで、多種多様な水原の姿を見渡すことができます。世界文化遺産「水原華城」で知られる水原ですが、人口100万人の街「水原」の実際の顔をうかがい知ることができます。

水原華城の夜景は、ここからの眺めが一番と言っても過言ではありません。華城の城郭がライトアップされ、金色に輝き、まるで龍の姿のような華城が一望できます。

搭乗してから上昇、下降までの所要時間は15分ほど。搭乗人数は5人から最大30人まで。季節や天候によって運行が中止されたり、変更になることがあるため、当日確認する必要があります。