伝統文化 奉先寺

作成者관리자日付09/23/2016

 奉先寺1
 奉先寺2
 奉先寺3
  • 位置

    ナミャンジュ

  • 住所

    京畿道南楊州市榛接邑富坪里255

  • 電話番号

    +82-31-527-1951

  • ホームページ

    http://www.bongsunsatemplestay.com/main#none

奉先寺(ポンソンサ)は、京畿道・南楊州(ナミャンジュ)市にあるお寺で、高麗時代(969年)に創建されました。建設当時は、雲岳寺(ウナクサ)と呼ばれる小さなお寺でしたが、朝鮮時代1551年にソウルの奉恩寺(ポンウンサ)と共に主要寺院に指定され、89間へと増築されました。増築の際に奉先寺と改名され、全国のお寺を司るようになりました。その後も複数回に渡り、増築が行われましたが、韓国戦争の際に150間の建物が焼失し、1960年代から70年代にかけて一部再建されたものが現在の姿です。 奉先寺には、韓国のお寺が体験できるテンプルステイプログラムが開設されています。礼儀や供養など、仏教文化を体験したり、自然に触れながら休息を取ることのできるプログラム構成となっています。特に、近隣のユネスコ生物圏保全地域に指定されている光陵(クァンヌン)森原始林で行われるウォーキング瞑想プログラムが好評です。 7月には院内にある蓮華畑をバックに公演などが開かれ、訪れる者を魅了します