Logger Script
テーマパーク

黄順元文学村夕立村

  • 황순원 문학촌 소나기마을3
  • 황순원 문학촌 소나기마을4
  • 황순원 문학촌 소나기마을1
  • 황순원 문학촌 소나기마을2

説明

京畿道(キョンギド)楊平(ヤンピョン)に位置する黄順元(ファン・ウォンスン)文学村夕立村は、韓国の小説『夕立』の背景を再現した文化テーマパークです。小説『夕立』は、田舎で育った少年と、生活が苦しくなりしばらく田舎の曾祖父家にやって来た少女との間の物語です。閑静な農村の風景と純粋な少年少女のラブストーリーで、韓国人に人気の代表的な文学作品です。

夕立村の「夕立広場」では、毎日2時間に1回夕立が降ります。小説『夕立』の少年少女のように、小屋やキビの束で雨よけができます。小説『夕立』が体験できる空間で、少年と少女が会った小川、飛び石があり、野生の花もたくさん咲き、小説を題材に飾られた文学散策路もあります。黄順元文学館の中には、少年少女が勉強していた昔の学校の教室も再現されています。文学カフェ「オミナエシの花サランバン」では、黄順元の小説が紙の本だけでなく、電子書籍、オーディオブックでも楽しめます。

1
  • Facebook
  • KakaoTalk
  • Google Plus
  • Kakao Story
  • Twitter