Logger Script
自然(海・山・川) 

礼賓山

  • 예빈산1
  • 예빈산3
  • 예빈산2

説明

朝鮮時代の伐採権を持つ「礼賓寺(イェビンシ)」官衙に所属する山であったことから礼賓山(イェビンサン)と名付けられました。黔丹山(コムダンサン)と「∧」字型に向かい合っている山が礼賓山で、山の入口から山腹まで墓地が広がるカトリック墓地内に登山道の入口があります。

登山の熟練者は楽に登れるコースですが、初心者には少々手ごわいコースとなります。傾斜が急な坂道が続くためで、すぐに息が切れ、足の力が抜けてしまいます。疲れて一休みしたくなるその時、漢江に向かって突出した岩が現れますが、ここからの見通しはまさに壮観で、休憩にぴったりの岩から「一望台(イルマンデ)」の愛称で親しまれています。

頂上に登ると目の前には漢江から水が流れ込む大きな八堂湖が広がります。2つの川が合流し、湖への流れ込む様相や海のような大きな湖は、まさに一見の価値ありです。

0
  • Facebook
  • KakaoTalk
  • Google Plus
  • Kakao Story
  • Twitter