Logger Script
レジャースポーツ

漢灘江観光地オートキャンプ場

  • 한탄강오토캠핑장

説明

漢灘江(ハンタンガン)キャンプ場は、2008年に行われた全谷里(チョンゴクリ)一帯の漢灘江観光地再整備プロジェクトの一環として建設されました。加平(カピョン)のチャラ島オートキャンプ場、東海の望祥(マンサン)オートキャンプ場と共に韓国の3大オートキャンプ場に数えられています。

横8m、縦8mの野営場には、電気施設や照明が完備されており、不便なくオートキャンプを楽しむことができます。キャンプ場の中央に設置された流し台をはじめ、シャワー設備やトイレなど、全ての施設が快適できれいに整備されています。漢灘江キャラバンは、4人用と6人用からなり、高級コンドミニアムにも引けを取らないほど、内部施設が整備されている他、漢灘江が一望できる見晴らしの良い眺めから、韓国でも最高級のキャラバンと高く評価されています。

施設面でも十分満足できますが、自然景観もそれ以上に魅力的です。漢灘江に沿って長く伸びるキャンプ場は、川とその周辺の景観に囲まれており、体いっぱいに自然を感じることができます。

漢灘江は、純粋な韓国語で「ハンヨウル」と呼ばれています。「大きい(ハン)」という意味と「川水がくねくね流れる渓谷(ヨウル)」という意味が込められています。なだらかに紆曲する漢灘江の流れがキャンプ場から一望できます。漢灘江を下りながら、美しい奇岩絶壁が鑑賞できるラフティングも漢灘江をレジャースポットとして一躍有名にさせた要因の1つです。

漢灘江キャンプ場近隣には、全谷里先史遺跡地があり、ここでは韓半島の旧石器時代の様子をうかがい知ることができます。

0
  • Facebook
  • KakaoTalk
  • Google Plus
  • Kakao Story
  • Twitter