Logger Script

お知らせ

[イベント] 韓国民俗村「朝鮮時代へようこそ 」

「朝鮮時代へようこそ」は、朝鮮時代のキャラクターが登場する公演やパフォーマンスが繰り広げられるお祭りです。 悪徳官僚と道化者の話を描いたフュージョン・マダン劇(時代劇)「使道の誕生会」や他では見られないユニークな公演「踊る市場通り」はお祭りの目玉。朝鮮時代の文化を体験し、楽しめる町屋や妓生房、書堂、官衙などが立ち並ぶ体験コーナーも併設されています。 昔の朝鮮時代を思わせる町屋通りでは、多種多様な体験プログラムが実施されます。中でも、女将さんキャラが運営する「緑色の酒屋」で行われるびっくりイベントは見逃せません。 伝統食品や記念品を販売する露店で、ひょうきんな商人が客引きをする光景を見たり、朝鮮時代の身分証「馬牌・号牌作り」や貴族の娘が必需品として持っていた「香袋作り」などの伝統体験イベントに参加することもできます。 朝鮮時代の流行を発信していた妓女の生活の様子がうかがえる妓生房体験も企画されています。妓生房に変貌した伝統家屋の中で思い出に残る記念写真を撮ってみるのもいいでしょう。その場で韓服をレンタルすることもできます。...

[コラム] [6月]富川博物館巡り

博物館と言えば、たくさんの展示品がある少し重苦しい雰囲気の場所というイメージがあるのではないでしょうか。京畿道・富川(プチョン)市には、そんな博物館のイメージからはかけ離れた、ユニークな体験や見物ができる博物館があります。それでは早速、富川の博物館巡りに出発してみましょう。  《ヨーロッパ磁器博物館》 ヨーロッパ磁器博物館は、ヨーロッパ陶器やアンティーク調の雑貨が展示されている場所です。ヨーロッパ初の陶器であるドイツの「マイセン」からオーストリアの「ロイヤルウィンナー」、イギリスの「ウェッジウッド」など、ヨーロッパを代表する陶器ブランドを鑑賞することができます。主にティーカップが展示されていますが、大きな陶器作品もあります。白磁にコバルトブルーの模様が描かれた「ツヴィーベルムスター」やゴールドカラー、ディープブルー、イエロー、ピンクなどの華やかな陶器まで様々な陶器が展示されています。 また、館内では、自分だけのオリジナル陶器を作ってみることもできます。「転写絵付」は、誰でも簡単にオリジナルの陶器が作れる方法です。まず、白いシートに下絵を描いた後、陶器用色鉛筆で色を塗ります。その後、無地のマグカップにシートを裏返して貼り付け、特殊な機械を使って絵をマグカップにプリントします。 10人以上の団体の場合は、陶器の上に特殊顔料で絵を描く「ポーセリンペインティング」体験に参加することもできます。少々難易度が高いですが、繊細な表現まで描くことができるのが魅力です。...

[イベント] エバーランド「バラフェスティバル」

京畿道・龍仁(ヨンイン)市にあるエバーランドでは「バラフェスティバル」が開催されます。エバーランドのバラフェスティバルは、韓国で初めてのフラワーフェスティバルとして始まり、今年で32周年目を迎えます。 今年は特に、ポップアートをテーマにした多用な芸術作品が展示されるのが特徴です。670種類100万本のバラの間に1万個以上の缶詰の空き缶で作ったオブジェが展示されます。 また、エバーランドが独自で開発した8種類の新種のバラを見ることもできます。このバラは、香りが長持ちし、ピンク、黄色、オレンジなどの独特な色の発色が特徴です。バラ園の入り口には1000本のバラの花束で作られたプロポーズフォトスポットや高さ3mのハートトピアリーなどユニークなオブジェが設置されており、写真スポットにもおすすめです。   期間...

[イベント] 富川・百万本バラフェスティバル

京畿道・富川(プチョン)市にあるペンマンソンイバラ園では百万本バラフェスティバルが開催されます。ペンマンソンイバラ園は、2000年に15万本のバラが植えられ、開場しました。単一バラ園では韓国で最も大きな場所で、1万4,270㎡の敷地に120種類の多様な品種のバラが咲き誇ります。週末になると1万人余りが訪れるお出かけスポットとしても人気を博しています。 よく見られる赤い色のバラから純白、薄ピンク色、黄色いバラまで、色とりどりのバラが訪問客を迎えてくれます。ツルバラや盆栽バラ、ミニバラなど多彩な方法で育てられたバラを見ることもできます。 バラフェスティバルは全国各地で開催されるお祭りですが、ここの特長は、バラが山の麓に咲いているということ。山の麓に沿ってバラが咲いているため、バラの森に囲まれているような雰囲気を楽しむことができます。   期間...

[イベント] ソウル大公園「バラフェスティバル」

  京畿道・果川(クァチョン)市にあるソウル大公園では、バラフェスティバルが開催されます。5万4,075㎡(1万6000坪)の花畑に179種3万8,000本のバラが咲き誇り、色とりどりのバラの壮観が広がります。特に今年は、木立ち性の最高級型庭園樹「イギリスブッシュローズ」がお目見えします。 石膏マイムやバラ園マジックショー、記念写真用の小物のレンタルまで、多様なプログラムが開設される他、「第4回バラ園写真コンテスト」も同時開催されます。 お花見だけでなく、マジックショーやカップルマグカップづくり体験、コンサートなどのプログラムも充実しています。  ...

[イベント] レインボーアイランド2017

京畿道・加平(カピョン)郡にあるチャラ島では、音楽フェスティバルが開催されます。今年で7回目となる「レインボーアイランド2017」は、青々とした自然に囲まれたチャラ島でキャンプと有名アーティストのライブが楽しめるミュージックフェスティバルです。 「レインボーアイランド2017」では、森の中のキャンプ、ステージ前のキャンプ、オートキャンプ、キャラバンキャンプ、フリーキャンプの5種類のキャンプ場が設けられます。フリーキャンプ以外は全てテントが提供されるため、誰でも気軽に楽しめるのが特徴です。 「Beautiful escape」をテーマにした今回のフェスティバルでは、午後から翌朝4時まで、ユニークで多彩なプログラムが実施されます。異国情緒あふれる「レインボーアイランド」のラウンジは遠い国に足を踏み入れたかのような空間を再現しており、写真スポットとしても人気です。 今最も話題のアーティストに出会えるメインステージから恋人たちのためのキャンプファイヤーステージ、森の中にあるレゲエコンセプトのミュージッククラブなど、プログラムも充実。また海外の夜市に来たかのような多種多様なグルメが提供される地球村夜市やアートマーケットなども欠かせません。...

[イベント] 河南チヂミ・マッコリフェスティバル

京畿道・河南(ハナム)市では、去年からチヂミフェスティバルが開催されています。2回目となる今年のフェスティバルは、チヂミにマッコリをプラスし、「河南チヂミ・マッコリフェスティバル」となる予定です。ビタミンAやビタミンCが豊富で栄養満点のニラは、河南市の特産品で、河南のニラを全国に広く知ってもらい、地域経済の活性化を図ることを目的に開催されるようになりました。 イベントでは、チヂミ料理コンテストや無料試食イベント、最高のマッコリを探す無料試飲イベント、餅つき、直売コーナーなどが設けられます。 また、カクテルパフォーマンスショーやバブルパフォーマンス、シャボン玉ショー、女性K-POPダンス公演など、多彩な公演や河南市の名人による福笊籬づくり体験、兵営体験、伝統碾臼チヂミ作り体験など、プログラムも充実しています。   期間...

[イベント] 華城舟遊び祭り2017

京畿道・華城(ファソン)市では6月1日から4日までの4日間、華城舟遊び祭りが開催されます。 ヨットやボート、帆船、遊覧船などの多様な船が一堂に会し、実際に乗船して海上を走ることができます。また、釣り体験や水上自転車、カヤックなどのユニークな体験プログラムも目白押し。さらには海上だけでなく、陸上で行われる「魚の素手掴みイベント」や「マッド体験」などの各種体験ブースが設置され、選ぶ楽しみも充実。子供たちも安全で楽しく遊べる三輪ビックバイクやペダルボート、ローリングチューブなども設けられるため、家族連れでも十分楽しめます。 海洋安全体験館では、海軍チャムスリ号に乗船し、内部を観覧することのできる特別イベントが実施されます。   期間...

[イベント] 光陵森祭り2017

京畿道・南楊州(ナミャンジュ)市にある光陵(クァンヌン)森では、6月初旬に「光陵森祭り」が開催されます。 光陵森は希少で多様な植物資源が保存されている森で、お祭りの期間中だけ通常は出入り禁止となっているユネスコ生物圏保存地域に入ることができます。多種多様な花々や野草、木々が生い茂っている森の道を歩きながら、森林浴が楽しめるため、自然好きの間で人気を博しています。 期間 2017年6月3日~2017年6月4日 住所...
Page 5 of 53« First...34567...102030...Last »
  • Facebook
  • KakaoTalk
  • Google Plus
  • Kakao Story
  • Twitter