Logger Script

お知らせ

[イベント] 京畿人形劇フェスティバル in Suwon

「京畿人形劇フェスティバル in Suwon」が7月14日から28日まで15日間開催されます。 初日の14日には京畿道文化の殿堂大劇場で「ピノキオ」が開幕公演を行います。この「ピノキオ」は、日本の人形劇団「むすび座」が披露するもので、3人掛かりで1体の人形を動かす「文楽」形式で行われます。 今回のフェスティバルは韓国をはじめ、ドイツ、ロシア、スペイン、日本、フランスなど7ヶ国の劇団が参加し、11の作品を披露する予定です。今年で15回目を迎える京畿人形劇フェスティバルでは、ロシアの伝統人形劇「マトリョーシカ」や造形美術とダンスを組み合わせたイスラエルの「キューブサーカス」などが企画されており、子供から大人まで幅広い世代が一緒になって楽しむことができます。...

[イベント] 楊平ウォーターウォーフェスティバル

京畿道・楊平(ヤンピョン)郡では7月29日から31日までの3日間、「楊平ウォーターウォーフェスティバル」が開催されます。お祭りの魅力は、水をテーマに地元の住民と観光客が一緒に楽しめること。 願いを込めて水をかけ合う水戦争、昔話をモチーフにした進上祭などのイベントや地元のグルメが味わえるコーナーまで、夏を満喫できる充実した内容となっています。この期間中は、大型スライダーやキッズプールなどが設けられる他、カヌー競技や魚掴み取りイベント、宝物探しなどが行われ、家族連れの観光客におすすめです。   期間 2016年7月29日~2016年7月31日...

[イベント] 華城プマシ祭り2016

京畿道・華城(ファソン)市では「プマシ祭り」が開催されます。この「プマシ公演芸術祭り」は、農村で行われる純粋公演芸術、自然との触れ合いのある公演芸術を目指すもので、今年で8回目を迎えます。このお祭りでは、演劇、人形劇、音楽劇、干潟パフォーマンスまで、多種多様な公演芸術を楽しむことができます。特に、インドやバングラディッシュなどのアジアの芸術家らによるゲリラコンサートも企画されており、毎年期待が寄せられています。 また、キャンピングをしながら公演を見たり、池で水遊びができたりと自然に触れられる機会が多くある他、花を使った公演や照明の代わりに自然光を使った舞台、農村エコグルメ、生態系蓮池など各種プログラムが充実しています。 今年はさらにたくさんの韓国客に訪れてもらうため、海外の作品を1,000ウォンで観覧できる「千ウォンの幸せ」プログラムも用意されています。今回の「プマシ公演芸術祭り-海外招待作シリーズ」は全部で2編からなり、日本の有名影絵劇団の「影法師劇団」とウルグアイのブラックシアター専門劇団「パンピナック劇団(Pampinak Theater)」による人形劇が披露される予定です。  ...

[イベント] 芝山バレーロックミュージックアンドアーツフェスティバル

今年で7回目を迎える芝山(チサン)バレーロックミュージックアンドアーツフェスティバルが7月22日から24日までの2日間、京畿道・利川(イチョン)市の芝山リゾートで開催されます。2016年の芝山バレーロックミュージックアンドアーツフェスティバルは、「プラグインミュージック&アーツ(Plug in Music & Arts)」をテーマに、音楽と芸術、そして自然がハーモニーを奏でるカルチャーフェスティバルの開催を目標としています。...

[イベント] 漣川「DMZ国際音楽祭」

京畿道・漣川(ヨンチョン)では、7月23日から31日までの9日間、漣川DMZ国際音楽祭が開催されます。 DMZ国際音楽祭は、休戦線に隣接した漣川で開催される国際的な音楽祭です。世界で唯一の分断国家である韓国の非武装地帯「DMZ」の意味を再認識し、世界の共通語である音楽で、平和への道を模索することを目的に開催されます。今年で6回目を迎える音楽祭の今年のテーマは「静かな水の流れ」。23日のオープニングコンサートを皮切りに、鍵(ヨルセ)展望台をバックに繰り広げられる統一祈願コンサートやオリーブの木が植えられハーブ農園で開かれる韓中交流音楽会などが企画されています。漣川の美しい観光スポットでクラシック音楽が楽しめるお祭りとして高く評価されています。   期間 2016年7月23日~2016年7月31日...

[イベント] アチムゴヨ樹木園「ムクゲ祭り」

京畿道・加平(カピョン)にあるアチムゴヨ樹木園では8月末までムクゲ祭りが開催されます。 ムクゲは韓国の国花で、朝花が開き、午後になるとしぼみ、また翌朝開くのが特徴で、100日程これを繰り返し、初秋まで開花する花。一重や八重など、花の形も多種多様で、薄紫色や白色、青紫色まで花の色も様々です。ここでは、世界中にある全300種のうち、150種余りのムクゲの花を鑑賞することができます。 ムクゲ祭り期間中にアチムゴヨ樹木園を訪問すると、ムクゲだけでなく、ワスレグサやオニユリ、ヤブランなど、夏の野生花や涼しい渓谷の水を楽しむことができます。   期間...

[イベント] 富川国際ファンタスティック映画祭

真夏の映画祭「富川(プチョン)国際ファンタスティック映画祭(BIFAN)」が7月21日開幕します。 富川国際ファンタスティック映画祭は、ジャンル映画、B級映画、マニアック映画に分類される映画を観客に紹介し、観客と一緒に楽しめる映画祭づくりを目指すお祭りです。主にファンタスティックジャンルとファミリー映画で構成されています。2001年にはファンタスティック映画祭連合会であるヨーロッパファンタジー映画祭連合(EFFFF)にアジアでは初めて加入し、アジアで最大規模のジャンル映画祭として認められるようになりました。 今年で20回目を迎える富川国際ファンタスティック映画祭は、韓国内外の話題作302作品が上映されます。 20回目の富川国際ファンタスティック映画祭は、成年を迎える年だけに、多彩な付帯イベントが多種多様に企画されています。特に、最近の次世代映像技法として脚光を浴びるバーチャルリアリティ(VR)が体験できる設備が注目を浴びる他、前回までの上映作品が見られる特別展などが開かれる予定です。  ...

[コラム] [7月] 話題のショッピングスポット「板橋」

外国人観光客が訪れる人気ショッピングスポットと言えば「明洞(ミョンドン)」や「カロスギル」が有名処ですが、ここ最近脚光を浴び始めているのが京畿道にある板橋です。板橋は、京畿道・城南(ソンナム)市にある新都市で、地下鉄「板橋(パンギョ)駅」を中心に、ストリートモールや百貨店などのショッピング施設が密集しています。板橋のショッピングスポットをご紹介しましょう。 現代(ヒュンダイ)百貨店・板橋店 現代(ヒュンダイ)百貨店・板橋店 ヒュンダイ百貨店・板橋店は、映画館や子供美術館、書店などが併設された首都圏最大規模の百貨店で、最近になって韓国で注目を集めるようになりました。特に話題なのが地下1階の食品館。サッカースタジオ2つ分の大きさで、韓国では最大規模を誇ります。韓国や海外各地の人気食品やデザートのお店が入店しており、常に人込みで賑わいを見せています。 「EATALY」(上)/...

[イベント] 奉先寺・蓮華祭り

京畿道・南楊州(ナミャンジュ)にある寺院・奉先寺(ポンソンサ)では7月16日に蓮華祭りが開催されます。 今年で14回目を迎える奉先寺の蓮華祭りは、蓮華畑をバックに行われる人気アーティストのライブステージが大好評のお祭りです。今年はステージの上に留まらず、客席とステージが1つになる舞台イベントが企画されており、早くも期待が寄せられています。韓国でも有名なミュージカル女優チョン・スギョン氏が主演を務め、ミュージカル専門俳優らが出演するミュージカルガラショーをはじめ、東西和合のクロスオーバー公演やドラムフラッシュ公演などが上演される予定です。 また、蓮華自撮りフォトコンテストやドローンイベント、108宝物探しなど各種イベントも充実しています。 お祭りの日の当日、奉先寺は一般開放され、伝統灯などを飾った境内などを見て回ることができます。  ...
Page 30 of 53« First...1020...2829303132...4050...Last »
  • Facebook
  • KakaoTalk
  • Google Plus
  • Kakao Story
  • Twitter