Logger Script

お知らせ

[イベント] レッツランパーク秋祭り「ピクニックフェスティバル」

京畿道・果川(クァチョン)市にあるレッツランパークでは秋祭り「ピクニックフェスティバル」が開催されます。フェスティバル開催期間中は手造りビール会社が提供する7つのビールと5ヶ国の伝統料理を芝生の上で味わうことができます。バスキングショーやテント映画祭などのユニークなイベントをはじめ、スポーツクライミング体験コーナーやグルメ、体験イベントなどが企画されています。   期間 2016年9月23日~2016年10月2日期間中、金・土・日曜日 住所...

[イベント] 大阜ヘソルギルウォーキング大会

京畿道・安山(アンサン)市が市への昇格30周年を記念して「大阜(テブ)ヘソルギルウォーキング大会」を開催します。大阜ヘソルギルは、西海の海と干潟が一望できるロマンチックな名スポットを保存するため、自然のままの道で作られたトラッキングコースです。全7コース、全長74㎞の海岸線に沿って大阜島全域を回ることができ、松コース、塩田コース、海コース、干潟コース、ブドウ畑コースなどテーマ別にコースが分けられているのが特徴です。 イベントは9月24日土曜日、先着300人を対象に行われ、第4コース5.1㎞、所要時間1時間30分ほどの道を歩きます。第4コースはチョッパク島、ガラス島博物館、乗馬クラブを通るコースとなります。参加者には完歩証、お菓子、地域の特産品のブドウが進呈されます(参加費あり)。また、参加者を対象に大阜島の観光スポット割引券や抽選会など、各種特典が贈られる予定です。   期間 2016年9月24日...

[イベント] レッツランパークウィニーワールド開幕祭

ホース(馬)テーマファミリーパーク「レッツランパーク」に新しくオープンする「ウィニーワールド」の開幕祭が開かれます。ウィニーワールドは、競馬場に造られた世界初のロールプレイングホーステーマパークです。ここでは、馬に関する体験の他、計39種類の職業体験をロールプレイングで楽しむことができます。 馬に触れてみたり、時空間を超えた職業体験をしたりとユニークな体験が目白押し。さらに、馬にエサをあげたり、一緒に歩いてみたり、ロデオ体験をしたり、馬のショーを見たりと馬とじっくり親しめる機会が提供されます。 また、イタリアルネッサンス時代からカウボーイやカウガールのアメリカ西部開拓時代、1950年代のアメリカの街、現代と未来を再現した10ヶ所のビレッジなどが再現されている他、様々な職業を実際に体験でき、子供連れのファミリー向けスポットとして人気を集めることが期待されています。 ウィニーワールドは、「VRテーマパーク」の別称からも分かるように、ホログラムやバーチャルリアリティ、拡張現実などの先端技術を駆使した体験プログラムが目玉となります。360°パノラマフォトコーナー、3Dマッピングショーなどで新しく多彩なサービスが提供される他、体験館では、乗馬や航空宇宙3Dシミュレーション、拡張現実海洋研究所などが提供され、20代から30代の若者のデートスポットとしてもおすすめです。 ウィニーワールド開幕祭は9月28日に行われ、おいしいグルメや多種多様な体験イベントなどが訪問客に限り全て無料で楽しむことができます。イベントは開幕式と祝賀公演からなり、合唱団や人気アイドルグループやアーティスト、B-Boyチームなどによる白熱の生ライブが披露される予定です。...

[イベント] レッツランパーク国際競馬大会「コリアカップ」開催

レッツランパークでは、韓国で最大規模の国際競馬大会「コリアカップ」が11日開催されます。イギリスをはじめ、アイルランドやフランス、アラブ首長国連邦、香港、日本など、トップクラスの競馬先進国が参加し、賞金17億ウォンを競うレースが繰り広げられます。競馬は、1200m短距離「コリアスプリント」と1800m長距離「コリアカップ」の2つのコースで行われます。 コリアカップを記念し「おいしいグローバルフード大典」も並行して行われます。各国のグルメに対する大衆の関心が高まる中、異国的な料理をふんだんにそろえたフードコートはコリアカップの熱気をさらに高めます。シンガポール、香港、イギリス、日本、アイルランド、フランス、アラブ首長国連邦、韓国など、コリアカップに出場する8ヶ国の料理がブッフェ式で提供されます。 なお、レッツランパークは9月いっぱい、日曜日に限り無料で入場することができます。   住所...

[イベント] 安城「男寺党バウドギ祭り」

京畿道・安城(アンソン)市では、9月28日から10月3日まで「男寺党(ナムサダン)バウドギ祭り」が開催されます。 「バウドギ」は、朝鮮時代後期、15世紀に踊りや歌を披露する流浪芸人集団の団長に女性として初めて就任し、60~70人を率いて全国を周りながら公演を行った伝説的な人物で、安城では非常に有名な人物として知られています。バウドギ祭りは、バウドギを称え、男寺党を継承、発展させるため、2001年から開催されてきたお祭りで、韓国の伝統をテーマにした最も韓国的なお祭りの1つです。 このお祭りは、京畿道10大祭りに3年連続で指定された他、韓国祭りコンテンツ協会が授与する祭り芸術/伝統部門でも大賞を3年連続受賞しました。今年で16回目を迎え、さらにグレードアップしたバウドギ祭りは、前夜祭のキルノリパレードを皮切りに、華やかに幕を開けます。 前夜祭は9月28日、男寺党のコットゥセ(リーダー)であるバウドギを称える追慕祭から始まり、キルノリ(パレード)、前夜祭、開幕式、閉幕式の順に行事が行われます。常設イベントには男寺党公演や男寺党人形劇、海外民俗公演などが企画されています。 バウドギの人生を描いた男寺党の6つの公演による主要公演は、華麗な技芸の他、おどけや風刺的内容の詰まった構成となっています。また、バウドギが腕を振るった市場が再現され、呉服屋や鋳物屋、食器屋や甕屋、飲み屋などが立ち並び、朝鮮時代の町並みが楽しめるようになっています。...

[イベント] 国際伽耶琴祭り

京畿道・議政府(ウィジョンブ)市では9月30日から10月1日までの2日間、「国際伽耶琴(カヤグム)祭り」が開催されます。今年で4回目を迎えるこのお祭りは、伽耶琴の伝承と発展、国際化と伝統芸術の活性化を目的に開催されています。 国際伽耶琴祭りは、伽耶琴公演はもちろんのこと、セミナーや公演を組み合わせた新しいタイプのお祭りで、伝統的な伽耶琴の歴史化と創作化、議政府文化の特色化及び伝統の地域化を模索するものとして注目を集めています。お祭り期間中は、全国の主要大学で伽耶琴を専攻する学生らが参加する大学伽耶琴祭りや伽耶琴重要無形文化財による公演、国際学術セミナーなどが行われます。   期間 2016年9月30日~2016年10月1日...

[イベント] 始興ケッコル祭り

京畿道・始興(シフン)市にある国家海洋湿地保護区域のケッコル生態系公園では、9月23日から25日までの3日間、「始興ケッコル祭り」が開催されます。「ケッコル」とは「潮路と谷」を組み合わせた言葉で、干潮時に海水が貯まる場所を指します。. 今年で11回目を迎える始興ケッコル祭りは、京畿道で唯一、内陸の奥まで海水が入るケッコルに造られたケッコル生態系公園で行われるもので、自然の環境を通じて人と自然が共存する場を提供することを目的としています。ケッコル生態系公園の自然を体で感じ、自然の中で楽しく調和する各種プログラムが企画されています。また、「楽しく有意義な生態系芸術空間」をコンセプトに、塩王国、葦工作所、昆虫の国、芝生広場の5つのテーマに分けられており、好きなプログラムに気軽に参加できるようになっています。 塩王国では、ケッコルで作られた塩コーナーで遊んだり、足エステを楽しむことができます。また、塩が作られる工程が学べる塩集めや水車体験をはじめ、塩釣り場、塩コップ競争、塩スケッチブック、塩フォトコーナー、塩浜辺、塩運動場などの各種体験イベントを楽しむことができます。葦工作所では、ケッコルに生息する葦を使った表札や王冠、人形などの小物づくり体験がバンガローで行われます。さらに満潮時に流れ込む海水を堰き止める場所でケッコル水上自転車に乗り、ケッコルと葦原を身近に感じることのできるユニークなプログラムにも参加できます。   期間...

[イベント] 高陽秋の花祭り

京畿道・高陽(コヤン)市では9月28日から10月3日まで「高陽秋の花祭り」が開催されます。2011年に始まったこのお祭りは、今年で6回目を迎え、高陽市湖水公園内にある花展示館で盛大に行われます。 花卉園芸で飾られた「ハングル庭園」や色とりどりの花で装飾された大型ツリー、秋を彩ったフォトコーナー、実生活に活用できるフラワーホームデコ空間など、全国の8つの花卉団体が参加する韓国花卉園芸大典も秋の花祭りを盛り上げます。 思い出の秋運動会が開かれる「秋の花香庭園」や童心に戻ったような「花の遊び庭園」は、展示館広場を秋の色に染め上げます。また、高陽市のイメージキャラクター「コヤンイ」は、かかし庭園や菊の花をまとい、来場客を笑顔で迎え、淡く魅力的な秋の睡蓮庭園が秋の情緒溢れる景色を演出します。 湖水公園の秋が感じられる水上フラワー自転車体験や伝統衣装の韓服や制服試着体験、花卉インテリア小物づくり、カリカチュアなど様々な体験プログラムも充実しています。菊やサボテン、観葉植物など花農家が栽培した花卉類を安価で購入できる花卉販売コーナーも設けられています。 今年は子供や家族連れの来場者向けの屋内庭園が開設されるなど、文化公演を交えた特別なお祭りが企画されています。高陽花展示館の「キッズフラワーテーマゾーン」では、子供たちの夢が描かれた風船熱気球をはじめ、ウェンディの部屋、ジャングル大冒険、カリビアンの海賊、夢の宮殿など、想像力を刺激する屋内庭園が演出されます。...

[イベント] 果川ヌリマフェスティバル

果川(クァチョン)市の代表的なお祭り「果川ヌリマ(馬)祭り」が9月22日から25日まで開催されます。今年で20回目を迎えるこのお祭りは、開催当初から数回に渡り名称が変わり、昨年から果川市を象徴する「馬」をモチーフにしたヌリマ(馬)フェスティバルと改名されました。 お祭りが開かれる4日間、イベント会場では8匹の馬と一緒に弓投げや剣術、アクロバティック、ジャグリング、ジャンプなど、様々な技を披露する「ホースアートサーカス」が行われます。 また、23日と24日は今年初めて披露されるホログラムアートテックパフォーマンスが大型スクリーンで上映される他、果川遊び公演広場では、南泰嶺(ナムテリョン)丘の伝説をモチーフにしたメディアアート影絵劇が上演されます。さらに、唯一の有料公演であるマジカル「英雄ラクリス2.0」の上演が企画されています。 ラクリス2.0は、昨年韓国馬事会と共同制作した馬文化公演「英雄ラクリス」をグレードアップさせたもので、今年もキッズ乗馬団による乗馬演技やジュニア乗馬団によるポニー障害物ジャンプ、馬上ショー、馬術公演などのステージが繰り広げられます。 最終日の25日には、木こり遊びや舞童踏橋(ムドンダプキョ)遊びなど各種プログラムが予定されている他、100名余りの市民とプロの公演団など1,500名余りがフラッシュモブパレードを行い、イベントを盛り上げます。パレードの後は、アート花郎の華やかな花火公演と共に大同ノリが繰り広げられます。...
Page 30 of 61« First...1020...2829303132...405060...Last »
  • Facebook
  • KakaoTalk
  • Google Plus
  • Kakao Story
  • Twitter