Logger Script

お知らせ

[イベント] 楊州雪花祭り

京畿道・楊州(ヤンジュ)市では冬の「雪花祭り」が開催されます。 楊州の雪花祭りは、楊州市の総合芸術テーマパーク「アートベリー(長興自然休養林)」で開かれる4回目の冬祭りです。真っ白な雪を使って感謝や愛情、そして夢を伝えるこのお祭りは、楊州市の秀麗な自然景観の中でも最も美しいとされるアートベリー一帯で繰り広げられます。 雪ぞり広場や氷ぞり、キックボードなど、冬のレジャースポーツをはじめ、雪の彫刻品展示会などの各種イベントが充実しています。   期間...

[イベント] エバーランド、クリスマス特別公演イベント開催

「クリスマスファンタジーフェスティバル」真っ最中のエバーランドでは、キャロルの音色と共にクリスマスの雰囲気が満喫できる特別公演が多数上演されます。 クリスマスシーズンのエバーランドは、午前10時から午後9時まで営業され、パレードやミュージカルショー、花火ショーなどクリスマスをテーマにした6つの多彩な公演イベントが1日に10回以上行われ、来場者をクリスマスの世界へと誘います。 真っ白な雪が降る750mのパレード「ホワイトクリスマスパレード」は毎日1回ずつ実施されます。パレードでは、サンタクロース、ルドルフ、雪だるま、おもちゃの兵隊など70人のクリスマスキャラクターたちがキャロルの音楽に合わせて約30分間行進します。子供たちがミニサンタクロースに変身し、プロのダンサーたちと一緒にパレードに参加する特別体験プログラムも実施されます。パレードへの参加は、子供を対象とし、エバーランドホームページのスマート予約から事前に申し込むことができます。子供1人当たり2万5千ウォンの参加費が必要です。 また、カーニバル広場では、エバーランドのマスコットキャラクター「レニーと友達」をはじめ、サンタクロースや雪の妖精などが踊りを踊ったり、歌を歌いながら、キャロルメドレー対決を繰り広げる「クリスマスウィッシュ」公演が毎日2回ずつ行われ、場内を盛り上げます。 マジックガーデン風車ステージでは、くるみ割り人形の王子とクララ姫のはらはらドキドキ冒険物語を描いたライブバンドミュージカル「くるみ割り人形王子のスイートパーティ」が毎日4回ずつ行われます。...

[イベント] 韓国民俗村「藁ぶき屋根葺き替え祭り」

韓国民俗村では12月26日から「藁ぶき屋根葺き替え祭り」が開催されます。 このお祭りは、韓国で唯一、「イオンイッキ」をテーマにしたお祭りで、イオンイッキとは、冬の寒さや大雪に備え、藁ぶき屋根の古い屋根を剥がし、新しい屋根を繋ぐ伝統風習を言います。 お祭りは、遊びながら学べるプログラムや誰でも気軽に楽しめる各種イベントが充実しており、冬のお出かけスポットとして早くも注目されています。 教育と推理ゲームを組み合わせた「稲わら泥棒検挙大作戦」は、来場者が探偵になり、村の長官が盗まれた稲わらの行方を追うミッション型スタンプラリーで、お祭り期間中毎日行われます。イオンイッキが行われている事故現場でイオンイッキについて学び、隠されたヒントを頼りに追跡していくもので、子供たちが遊びながら伝統風習を学ぶことができるのが特徴です。 週末にはイオンイッキ作業を実際に体験する「葺き替え王コンテスト」が開かれます。縄結びや古い屋根の解体作業、稲わら運びなど伝統的なイオンイッキ工程をすばやく終わらせたチームには賞品が進呈されます。コンテスト会場では民俗村職人による藁ぶき屋根のヨンマルム(藁をへの字に編んだ覆い)試演や藁で作った鳥の巣づくり、簣(あじか)や座布団など、藁で作った工芸品の展示などが催されます。...

[イベント] プチフランス「星の王子様スターライトフェスティバル」

京畿道・加平(カピョン)郡にある韓国の小さなフランス村「プチフランス」では、12月1日から来年の2月28日まで「第3回星の王子様スターライトフェスティバル」が開催されます。 この期間中は、フランス南部のモンペリエ通りをモチーフに、フランス製の電球やLEDを使って濃い藍色の絵具を塗ったようなイルミネーションが演出されます。フランス特有の温かみのある愛らしい雰囲気が場内を包み込み、冬の夜空を輝かせます。 スターライトフェスティバルのハイライトは、何といってもパステルトーンの可愛い建物と美しくライトアップされた街並みが童話のワンシーンのような景色を演出すること。仄かな明かりの光がプチフランスの随所を照らす姿は、寒い冬の夜、お母さんが聞かせてくれた昔話を思い出させます。 今年のお祭りでは、LED電球1個1個にICチップが内蔵され、音楽に自動で反応する特殊装置が登場します。野外広場に設置された照明がマリオネットダンスパフォーマンスと一緒に音楽に合わせて踊りだす姿はまさに傑作。 星の王子様が住んでいた小惑星をモチーフに作られた骨董品展示館横にある構造物には30mの光のトンネルが設置され、色とりどりの光を放ち、星の王子様と一緒に宇宙旅行に出かけるような錯覚を起こさせます。...

[お知らせ] 昆池岩リゾートスキーシーズン、ゲレンデオープン

首都圏最大のスキー場「昆池岩(コンジアム)リゾート」が12月初旬、スキー場をオープンします。 ソウルから最も近い京畿道・広州(クァンジュ)市の昆池岩リゾートスキー場は、首都圏最大の12万3千坪(403,927㎡)の敷地に韓国では最大の幅154mを誇る9面のゲレンデを保有する大型スキー場で、秒速5mで1時間当たり1万5千人を頂上まで移動させる超高速リフトや最新システムを完備しています。 今シーズンの昆池岩リゾートは、京江(キョンガン)線「昆池岩駅」の新設によりアクセスがより一層便利になりました。電車に乗ると盆唐(ブンダン)から20分、江南(カンナム)からは40分で昆池岩に行くことができます。昆池岩リゾートは電車を使ってアクセスするスキーヤーの便宜を図り、昆池岩駅を往復する無料シャトルバスを運営しています。また、ソウルや首都圏からのスキーヤー向けの無料シャトルバスも計13路線56駅に拡大運行されることになり、韓国内外からの利用客が車なしでも気軽に訪問できるようになりました。また、韓国のスキー場では初めて英語や中国語を含む外国語による場内放送が流される予定で、スキー場を訪れる外国人観光客の安全や便宜を図ったサービスの提供が期待されます。 コンジアムリゾートはスキーシーズン期間中、毎日早朝4時までゲレンデを利用することができるため、ナイタースキーを楽しむのに最適です。また、ナイタースキーヤーのための特別特典として、深夜時間の時間制リフト券「深夜me-time pass」が新設され、最大35%引きの価格でナイタースキーを楽しむことができるようになりました。...

[お知らせ] アチムコヨ樹木園、体験型家族動物園がオープン

京畿道・加平(カピョン)郡アチムコヨ樹木園に11月、「家族動物園」がオープンしました。 動物園の広さは約2万6,000㎡、園内は「クジャク村」などの11のテーマに分けられ、ミーアキャット、オウム、ツキノワグマなど100種類の動物が飼育されています。動物園の入り口にある「モンウォンジ」では仲睦まじい夫婦の象徴である韓国天然記念物第327号のオシドリが来場者を迎えてくれます。「クジャク村」には美しい羽を持つクジャクやキンケイがいる他、「草食サファリ」にはヤギやダチョウが生息しています。また「子犬ワールド」や「ドッグビレッジ」にはサプサルゲ(韓国固有の犬種)やチャウチャウなど世界の名犬23種50匹が走り回っています。「オウム村」ではキュウカンチョウやフィンチ類18種70匹あまりが飼育されています。 来場者は動物園に入場する際に餌かごを渡され、動物にエサをやったり、写真を撮ったり、触れられる体験イベントに参加できます。   住所...

[イベント] 福井洞光祭り

京畿道・城南(ソンナム)市では「福井洞(ポクチョンドン)光祭り」が開催されます。 お祭り期間中、福井洞住民センターから嘉泉(カチョン)大学までの約1.35kmの区間では毎日午後5時から零時まで12種類の展示物がライトアップされ、美しいイルミネーションで夜空を飾ります。 110本の街路樹に掛けられた虹ロード、噴水広場の蝶々や鹿、22本の木に設置された天の川庭園、商店街の50本の街路樹に掛けられたワイングラスの形の照明、雪ぞりや雪だるまが置かれたフォトコーナーなど、色とりどりの光の饗宴が冬の夜空を染め上げます。   期間...

[コラム] [12月] 京畿道の異国情緒あふれる旅

12月は寒い季節ですが、心はどこか温かくロマンチックな雰囲気が感じられる季節でもあります。12月に入ると全国各所で華やかなイルミネーションが夜空を彩り、年末の多種多様なイベントが開催されます。12月にぴったりの異国情緒あふれる旅にいざ出発! エーデルワイススイステーマパーク エーデルワイススイステーマパークは、スイスをモチーフにしたテーマパークです。丘の上にあるこの場所は「韓国の小さなスイス村」と呼ばれています。それほど大きくないこじんまりとしたテーマパークですが、パステルトーンの色とりどりの建物や各種作品が展示されており、若者たちのデートスポットとして人気を集めています。 この場所は、年間を通じて訪れる者を魅了させますが、冬の季節になるとアルプスを思わせる風景が広がり、さらに美しい景色が演出されます。 フランスの近衛兵のコスチュームを着た守備兵が来場者を迎えるスイステーマパークは17のテーマ館で構成されています。博物館の1階にはフォトコーナーが、2階には展示会場があり、屋外庭園を通って再度1階に下りてくる導線となっています。...

[イベント] 高陽湖フラワーライトフェスティバル

花祭りで有名な京畿道・高陽(コヤン)市では、寒い冬を照らす光のお祭り「湖フラワーライトフェスティバル」が開催されます。 昨年に続き2回目となるこのお祭りは、昼間は屋内子供キャラクター公演や童話の国展示会が行われ、夜には野外でフラワーライトパフォーマンスショーが行われます。 今年は去年よりもグレードアップしたイベントが目白押し。子供たちが大好きなキャラクターミュージカルをはじめ、レーザーショーやライトアップされたフラワー庭園などが登場します。 色とりどりにライトアップされたフラワー作品からなる「フラワーライトトンネル」は、記念撮影にぴったりの場所で、若者を中心に口コミが広がり、早くも注目を集めています。 12月17日の開幕イベントや2016年の大晦日の花火大会など、冬の夜空を飾る温かいイルミネーションが多くの来場者を魅了することでしょう。...
Page 10 of 49« First...89101112...203040...Last »
  • Facebook
  • KakaoTalk
  • Google Plus
  • Kakao Story
  • Twitter