Logger Script

イベント

[イベント] 海印燃灯祭り

京畿道・楊平(ヤンピョン)郡にある海印禅院(ヘインソヌォン)ではお釈迦様の誕生日を記念する燃灯祭りが開催されます。禅院はお寺の中でも僧侶らが座禅などで修業する禅宗のお寺を指します。 海印燃灯祭りは、信徒らが心の知恵を灯すため、1つ1つ丁寧に作った灯ろうを展示し始めたことがきっかけで開催されるようになりました。徐々にその規模が大きくなり、今では500点ほどの灯ろうが展示される燃灯祭りとなりました。宗教を超え、地域文化祭りとなった海印燃灯祭りで、灯ろうを眺めながら心の休息をとってみてはいかがでしょうか。訪問客にはワッフルやお茶が無料で提供されます。   期間 2017年4月22日~2017年5月13日...

[イベント] 九里・菜の花祭り

京畿道・九里(クリ)市では菜の花祭りが開催されます。九里市の菜の花祭りは首都圏を代表する春の花のお祭りとして人気を博すお祭りの1つです。 今回のお祭りは2万5000㎡規模の菜の花畑と自然に優しいエコ設計が特徴の九里漢江(ハンガン)市民公園一帯で開催され、見どころや楽しみどころが充実した各種プログラムが開設されます。 爽やかな風の吹く漢江沿いに建設された7,500坪の菜の花畑では、多彩な公演イベントが行われ、盛大な盛り上がりを見せます。13日の開幕式では九里私立合唱団による合唱や様々なジャンルのミュージシャンらが出演するライブコンサートを楽しむことができます。 今年のお祭りでは多種多用な体験イベントも開設されます。会場内のインラインスケート広場では、20棟ほどのフラワーサイエンス体験館が立ち並び、仮想・拡張現実体験や3Dペイント体験、フラワーネックレスづくり体験など、花をテーマにした科学体験イベントが催されます。また、近くの芝生広場では、菜の花王冠づくり、光繊維LEDフラワーづくりなどの有料体験イベントも行われます。 さらに、伝統市場広報館や伝統市場商品券が使える販売ブース、姉妹都市の特産品販売コーナーなども設置され、多様な商品をお得な価格で購入することができます。...

[イベント] 利川陶磁器祭り

京畿道・利川(イチョン)市では、5月14日まで陶磁器祭りが開催されます。利川市は、青銅器時代から陶磁器の生産が行われてきた場所で、2010年、ユネスコ創造都市「工芸」部門に指定された陶磁器の街です。 今年で31回目を迎える利川陶磁器祭りは、「千千利川(チョンチョン・イチョン)Your Heart is My...

[イベント] 驪州陶磁器祭り2017

第29回驪州(ヨジュ)陶磁器祭りが4月29日から5月14日まで驪州市・神勒寺(シンルクサ)観光地一帯で開催されます。 「南漢江(ナムハンガン)、世宗大王、そして千年陶磁の出会い」をテーマに、神勒寺観光地一帯で開かれる驪州陶磁器祭りは、5月14日までの計16日間行われます。会場には、陶磁食器割り大会や名品陶磁器展、土踏み体験、ろくろ体験など、多彩な体験イベントが開設されます。 今年の驪州陶磁器祭りのハイライトは、陶磁器の形をした「チョンドリ」と「ペクトリ」、世宗大王をモチーフにした「灯籠」が会場の入り口から南漢江沿いに光を灯し、幻想的な夜景を創り上げること。すでに参加者の間で話題になり、人気を集めています。 期間 2017年4月29日~2017年5月14日...

[イベント] 加平手造りビール祭り

京畿道・加平(カピョン)郡では5月12日から14日までの3日間、手造りビール祭りが開催されます。加平手造りビール祭りは、韓国最大の手造りビール祭りで、韓国初で最大のビールブルワリー「カブル」が主催するもの。 2015年に初めて開催されたこのお祭りは、毎年参加者が増えており、チャラ島国際ジャズフェスティバルと共にチャラ島を代表する2大祭りとして人気を集めています。 ここでは、全国から集まった手造りビールや、世界各国のビール会社20社が参加し、150種類以上の様々な手造りビールがお披露目されます。またビールと相性抜群のホットドックやフライドチキン、フライドポテトなどのグルメも充実。 また、梨泰院(イテウォン)や弘大(ホンデ)のクラブで活躍する有名バンドやDJによる生ライブが開催され、会場を訪れる参加者は、お祭りの雰囲気にどっぷり酔いしれること間違いなし!  ...

[イベント] 楊平龍門山山菜祭り

京畿道・楊平(ヤンピョン)郡では5月14日まで山菜祭りが開催されます。深い山や澄んだ水に囲まれた楊平の山菜は、昔から良質な山菜として広く知られています。朝鮮時代には王様にも献上されたという記録が残されているほど。 この楊平の山菜を広く知ってもらおうと毎年5月に龍門山で行われるのが山菜祭りです。山菜以外にも自然にやさしい農産品や特産品が多種多用に取り扱われます。また、会場に設置された山菜花庭園や文化芸術公演ステージを楽しんだり、山菜のたっぷり入ったビビンバなどを味わうこともできます。   期間 2017年4月28日~2017年5月14日...

[イベント] 義王鉄道祭り

京畿道・義王(ウィワン)市では5月4日から6日まで鉄道祭りが開催されます。義王市には鉄道博物館、交通大学などがあり、鉄道と関わりの深い都市として知られています。 毎年義王市鉄道特区地域内で開かれる義王鉄道祭りは、全国で唯一の鉄道関連のお祭りです。 お祭り期間中は、多種多用な催しものやイベントが開催されます。無料体験イベントでは、汽車づくり体験やミニ汽車試乗体験、思い出の駄菓子体験、フェイスペイント、思い出の7080伝、世界遊戯体験、折り紙体験、海兵隊ボート体験、鉄道模型展示会などが開催されます。また、木製汽車づくり体験やKTX紙模型づくり体験、動く汽車づくり体験、陶磁器に描くクェドリ、汽車ステンシルハンカチづくり体験などの有料体験プログラムも開設されます。さらに、鉄道模型展、鉄道写真展、世界の料理広場、路上パフォーマンス、国弓体験、フリーマーケットなども催される予定です。 この他にも自然学習公園に設置された特設ステージでは、世界民族公演、韓国国楽童謡展、子供ダンス大会、マジックショー、サーカス、子供人形劇、子供テコンドー試演などが上演されます。  ...

[イベント] 水原演劇祭り

5月5日から7日まで、京畿道・水原(スウォン)市では「水原演劇祭り」が開催されます。 今年の水原演劇祭りでは、オープニング作品として創作ミュージカル「正祖」が上演される他、韓国や日本、インドネシアなどの多国籍団員らが披露するクロージング作品「天の川の歌」、日本やスペイン、イギリスなど5ヶ国の特別招待作品や14の国内公募作品が上演されます。 ミュージカル「正祖」は、水原を代表する3つの芸術団体の共同創作によるもので、父親のために水原華城(スウォンファソン)を建てた正祖大王の孝の心と改革への意志や行動を表現した創作ミュージカルで、水原の物語を主に取り扱っています。 「水原演劇祭り」は、家族皆で一緒に楽しめる作品構成となっているのが特徴です。光と影によって映像と人の手がシルエットとなり、観客の想像力を刺激する「アニメア」やミニチュア村が崩壊する過程を愉快に描いたストリートパフォーマンス、昔話を素材に、逆境を乗り越える物語を描いた舞台など年齢を問わず、家族皆で観覧できる作品が上演されます。  ...

[イベント] 安山国際ストリート劇フェスティバル

安山(アンサン)国際ストリート劇フェスティバルは2005年から安山で毎年5月に開催される舞台芸術祭りです。安山のストリートや広場を舞台に市民の日常や生活についての物語を演劇やパフォーマンス、舞踊、音楽などの多種多用なジャンルで披露する韓国を代表するストリート芸術祭りです。 今年は、散歩型演劇、綱渡り、パフォーマンス、ライブミュージック、舞踊、フィジカルシアターなど14ヶ国76作品が登場します。舞台プログラムの1つ「演劇クエスト」は、「演劇」とゲームのミッションを解決するための単語「クエスト」を組み合わせた造語です。安山に2ヶ月ほど滞在しながら、市内の随所を歩いて回り、市民との出会いなどを描いた作家の脚本に記録された指示に従い、観客が安山を自由に歩き回り、冒険する「ゲームのような演劇」です。 また、今年は韓英相互交流の年に指定されており、イギリスのストリート劇舞台を見ることもできます。   期間...
Page 3 of 4012345...102030...Last »
  • Facebook
  • KakaoTalk
  • Google Plus
  • Kakao Story
  • Twitter