Logger Script

イベント

[イベント] ロヴァニエミ サンタ村 光祭り2018

安山(アンサン)ピョルピッ村では、冬限定ロヴァニエミサンタ村光祭りが11月8日から開催されています。来年の3月31日まで開かれるこのイベントは、サンタやエルフ、フォトコーナーなどが設置される冬のクリスマスフェスティバル。 フィンランドのサンタ村を再現した風景や1ヶ月後のクリスマスの雰囲気を先取りする絶好の機会。 ピョルピッ村にはホワイトラブロード、キューピットロード、レーンロード、プロポーズロードなど、さまざまな光のトンネルやオブジェ、光の庭園など、カラフルなイルミネーションが飾られています。 100ヶ所以上のフォトコーナーや可愛らしい雑貨、オシャレな家が立ち並ぶ昼間の街は、夜になると光輝くイルミネーションの街へと変貌します。 光祭りの運営時間は午後3時から午後11時まで。祝日と土曜日は深夜まで開催されます。...

[イベント] エバーランド・クリスマスファンタジー2017

ロマンチックな冬のフェスティバル「クリスマスファンタジー」が11月18日から12月31日までの44日間、エバーランドで開催されます。 クリスマスイベントが行われる初冬のエバーランドは、Tエクスプレス、サンダーボールズ、ロストベリーなどの人気アトラクションやサファリパークが比較的少ない待ち時間で余裕を持って楽しめるだけでなく、ロマンチックなクリスマスムードが満喫できることから人気を集めています。 特に今年は、サンタとルドルフが住む村が新しくリニューアルされた他、夜間には「ゴールド」をコンセプトにした金色の饗宴が繰り広げられるなど、キャロルの音色を聞きながら一日中、クリスマスの雰囲気を満喫することができます。 イベント期間    ...

[イベント] 福井洞 光祭り 2017

「第6回福井洞(ポクチョンドン)光祭り」が2017年11月5日から12月31日まで行われます。大型ツリーやフォグランプ、光のトンネルやフォトコーナーなど華やかでお洒落なイルミネーションツリーが、福井洞一帯を鮮やかに彩り、年末年始のクリスマスを盛り上げます。11月5日(日)の点灯式で始まった「第6回福井洞光祭り」では、イルミネーションイベントの他にも、文化と芸術が織りなすミニコンサートや作品展示会が週末にかけて行われる予定です。「光と愛で1つになる幸せな福井洞」をスローガンにかける光祭りは、城南(ソンナム)市、ソナン牧師教会の後援で、福井洞住民自治委員会、福井洞商人会、城南市文化財団、嘉泉(カチョン)大学、東ソウル大学、商圏活性化財団が参加し、城南の新しいランドマークとして好評を博すことと期待されています。 イベント期間中は17: 30~23 :00までイベント通りで毎日ツリーがライトアップされます。  ...

[イベント] ハーブアイランド 「光の童話祭り」

抱川(ポチョン)ハーブアイルランドが冬の季節、減少する観光客誘致への対応策として始めた光の童話祭りが口コミで広まり、夜の観光スポットとして人気を集めています。 今年で9回目を迎えるハーブアイランド光の童話祭りは「ライティングファンタジア」というコンセプトでグレードアップしました。空中浮揚大ダコ、ハートトンネル、プロポーズゾーン、ハーフ演奏の女性、月光水筒などユニークな光のオブジェが屋外庭園を鮮やかに染め上げます。また、五葉松の森に囲まれた山の中の庭園(9,917㎡)にあるラベンダー畑は、色とりどりの光が動くライティングショーが懐かしい音楽をバックに行われ、目や耳を楽しませてくれます。また、6つの大規模な建物に設置された照明を見ていると、ヨーロッパを訪れたような錯覚に陥ります。 光の童話祭りでは、ベネチアの町に流れる水路で船のオールを漕いで動かすゴンドラに乗る体験プログラムを楽しんでみるのもいいでしょう。ベネチアの水路に浮かぶ照明が童話のワンシーンを思わせるロマンチックな雰囲気を演出します。 また、ハーブアイランド光の童話祭りでは、クリスマスフォトコーナー、手芸体験(ツリー、キャンドルホルダー、リース)、冬の健康飲料ホットワインづくり、七面鳥BBQのような体験プログラムやグルメを堪能することができる他、冬のマスコット、サンタクロースのコスチューム試着体験でユニークな思い出を作ることができます。 2017年11月1日から2018年10月31日まで365日間行われる光の童話祭りの詳細は、ハーブアイランドホームページ(www.herbisland.co.kr)や電話031-535-6494で確認できます。...

[イベント] 水原華城 月明り紀行 2017

  特別なあなたのための上質な水原華城ナイター観覧プログラム 水原華城月明り紀行は、華城行宮・水原華城ナイトツアープログラムで、明るく照らす月明りの下で物語や詩が楽しめる分かりやすい解説を聞きながらツアーが楽しめるのが特徴です。水原華城と華城行宮の美しい夜景を鑑賞し、華城行宮の中で伝統演戯を楽しみながら、特別な思い出づくりができる水原華城月明り紀行。世界文化遺産の水原華城のもう一つの顔が伺える、特別な時間「月明り紀行」に皆さんをご招待いたします。 「月明り城郭コース」: 解説付き城郭通り夜景観賞、ナイター華城御車、茶菓子と伝統演戯...

[イベント] アチムゴヨ樹木園 菊展示会 2017

日々鮮やかさを増す紅葉の秋。美しい紅葉はすぐに散ってしまい、見頃のタイミングを逃してしまうこともしばしば。そこで、今年の秋は涼しい風に身を任せ、自然を満喫しにアチムゴヨ樹木園へのお出かけをご提案します。アチムゴヨ樹木園は、ソウルや首都圏などから車で一時間ほどの京畿道加平(カピョン)にあり、週末のお出かけスポットとして有名な樹木園です。 春から夏にかけては、華やかな季節の花々が一面に咲き誇り、秋はアチムゴヨだけの自然の風景が訪れる者を魅了します。樹木園を囲い込む祝霊山(チュンリョンサン)の色とりどりの紅葉やカラマツの黄金の波、10万坪を超える庭に植えられた菊の花々など、満開の菊の花と鮮やかな紅葉が秋の来場者を温かく迎えてくれます。静かでロマンチックな雰囲気が楽しめる秋の観光スポットとしておすすめです。 アチムゴヨ樹木園のある加平(カピョン)はソウル近郊にある都市で、京春(キョンチュン)線やバスを利用して気軽に行き来することができます。また、今年開通したソウルと春川を結ぶ京春線準高速列車ITXを利用すると、清涼里(チョンニャンリ)から清平(チョンピョン)まで34分で行くことができます。清平から樹木園に行く市内バスも往復便が増便となり、公共交通機関を利用して、便利に行き来することができるようになりました。車を利用する人であれば京春高速道路を利用すると1時間ほどで到着し、これまで非常に不便だった狭い道路が改装され、37番国道の片道2車線の広い道路からアクセスできるようになりました。 期間   2017年10月21日~2017年11月26日...

[イベント] ゾンビラン : ハロウィン フェスティバル (レッツランパーク) 2017

ゾンビラン2017ハロウィンフェスティバルは、ゾンビをモチーフにしたユニークなマラソン祭り「ゾンビラン」のハロウィーンバージョンです。 競馬(キョンマ)公園のレッツランパークソウルで開催されるゾンビランは、ゾンビとランナーが鬼ごっこをするユニークなマラソン大会で、ゾンビが出没する3km区間をランナーが生きて生還しなければならない生存追撃レースです。2017年10月28日(土)20時から始まり、14時〜18時までの間に到着した場合は、競馬公園に無料で入場できます。 約1時間のスリルあふれる鬼ごっこが終わった後は、有料のコスプレ体験(ジョーカー、吸血鬼、傷、ゾンビなど)や競馬体験、コスプレコンテストなどのイベントに参加することができます。イベントが終了した後は前売りのシャトルバスに乗って江南のクラブディスターやアベニューへの入場が可能で、無料でアフターパーティーを楽しむことができます。 ハロウィンフェスティバル「ゾンビラン」ではコスプレパーティー、扮装体験、ゾンビランニング、クラブパーティーなど、様々なハロウィンパーティーが企画されています。ネイバーで「ゾンビラン」を検索すると詳細情報を確認することができます。 詳しくは...
Page 1 of 4912345...102030...Last »
  • Facebook
  • KakaoTalk
  • Google Plus
  • Kakao Story
  • Twitter