Logger Script

イベント

DMZ国際ドキュメンタリー映画祭

Facebook에 게시물 공유하기Twitter에 게시물 공유하기Email에 게시물 공유하기Print에 게시물 공유하기シェア

DMZ 국제 다큐 영화제

京畿道坡州(パジュ)市では「DMZ国際ドキュメンタリー映画祭」の幕が上がります。今年で第9回目となるドキュメンタリー映画祭は、世界的なドキュメンタリーの名作を、旧米軍基地キャンプ「グリブス」と京畿道高陽(コヤン)市で観ることのできるユニークな映画フェスティバルです。

開幕式はキャンプグリブスで開かれ、映画上映は京畿道高陽市内の映画館や坡州出版都市にある映画館で行われます。

キャンプグリブスは韓国戦争直後の1953年から2004年まで在韓米軍が駐留していた民間人統制区域内の唯一の米軍返還地で、DMZからわずか2㎞離れたところに位置しており、国家分断の歴史と現実を身近に感じることができます。ドラマ「太陽の末裔」のロケ地として広く知られていますが、不朽の戦争映画で知られる「プライベート・ライアン」の実際のモデルであった101空挺506連隊が駐屯していた場所でもあります。現在は米軍将校宿舎が改装され、民統線内で唯一、一般人が利用できる宿泊施設として活用されています。

映画祭期間中、来場者はキャンプグリブスやDMZの過去•現在•未来を表現した常設展示会、ドラマ「太陽の末裔」をモチーフにした兵舎体験、軍服試着、ドッグタグづくりなど、ユニークなプログラムに参加することができます。

今回のイベントは、文化の季節「秋」を迎え、映画祭期間中はもちろんのこと、映画祭終了後もドキュメンタリー特有の感動と余韻に浸りたい観客向けに、様々なプログラムが行われる予定です。このため、キャンプグリブス内2棟に「ドキュメンタリー映画専用シネマ館」と「ドキュメンタリー映画祭展示館」が併設されます。

「ドキュメンタリー映画祭展示館」は、映画祭9年の歴史が紹介された空間です。ここでは、歴代DMZドキュメンタリー映画祭のポスターや、当時の広報ビデオ、カタログ、お土産などが展示され、これまでの歩みを振り返ることができます。

ドキュメンタリーの観覧券は、インターネットの前売り券または当日会場で購入することができます。

 

期間 2017年9月21日~9月28日

住所 京畿道高陽市、京畿道坡州市

場所 DMZ内キャンプ「グリブス」、メガボックス白石、メガボックス坡州出版都市

お問い合わせ +82-1899-8318

ホームページ http://www.dmzdocs.com

0

TAG


  • Facebook
  • KakaoTalk
  • Google Plus
  • Kakao Story
  • Twitter