Logger Script

イベント

ソウル大公園動物園夜間開園

Facebook에 게시물 공유하기Twitter에 게시물 공유하기Email에 게시물 공유하기Print에 게시물 공유하기シェア

서울대공원 야간개장

ソウル大公園では、8月20日までの金、土、日と休日に、午後9時までの夜間開園が実施されます。平日より2時間延長の夜9時までとなり、虎やフェネックなど、普段は寝ているところしか見られない夜行性動物たちの姿を観察することができます。

夜間開園期間は夜間の生態系説明会や餌を食べる様子を観察できる各種プログラムが実施される予定です。代表的な7つの観覧ポイントは、フラミンゴの生態系説明会(20:00)、キリンの生態系説明会(19:00)、第1アフリカ館の虎の皮展示会(18:00~21:00)、フェネック(100周年広場、19: 30)、類人猿館(19:50~20:10)、ライオンの生態系説明会(19:30)、虎が餌を食べる様子の観察と生態説明会(虎林、19:00)などがあります。

夜間開園のため、ソウル動物園では、動物舎の照明の照度を動物の野生の生態に合わせて低く調整し、多少暗いものの、園内の観覧路に沿って動物の足の裏の形をした照明を設置するなど、夜の森を思わせる工夫を随所に設けました。

また、観覧路に設置された虎の足の裏の照明に沿って歩いていくと、トラ舎にたどり着くというユニークな体験も可能です。さらに、夜間開園期間中は、食虫植物の展示会も並行され、地元の食虫植物である「イシモチソウ」をはじめ、87種の食虫植物が展示されます。解説者と一緒に食虫植物が虫を捕らえる様子を間近で観察することができるおすすめのプログラムです。

動物園への入場は予約なしで利用可能ですが、夜間プログラムの中にはホームページからの事前予約が必要なプログラムもあるため、予め確認してから行くようにしましょう。

 

期間 2017年7月28日~2017年8月20日

住所 京畿道果川市テコンウォンクァンジャンロ102(莫渓洞)

場所 ソウル大公園動物園

お問い合わせ +82-2-500-7335,7337

ホームページ http://grandpark.seoul.go.kr/engMain.jsp

0

TAG


  • Facebook
  • KakaoTalk
  • Google Plus
  • Kakao Story
  • Twitter