Logger Script

イベント

韓国民俗村「時代劇ドラマ祭り」

Facebook에 게시물 공유하기Twitter에 게시물 공유하기Email에 게시물 공유하기Print에 게시물 공유하기シェア

사극 장면 패러디 모음1

만들기 체험 모음

一年中お祭りが行われる韓国民俗村ですが、この時期に行われるお祭りは1年の中でも特別で、体験イベントや見どころが充実しています。韓国で放送される大多数の時代劇のロケ地として使用されている韓国民俗村の特徴を生かした「時代劇ドラマ祭り」です。

時代劇ドラマ祭りが開催される期間中、場内では時代劇俳優のファンミーティングや授賞式をはじめ、撮影現場の見学などが行われ、時代劇ファンから好評を得ています。

時代劇ドラマのワンシーンを再現する体験プログラムも目白押し。

チャン・グンソク主演のドラマ「テバク」に登場するばくち体験、2015年から2016年初旬にかけて放送されたドラマ「六龍が飛ぶ」の剣術体験、朝鮮時代の宮中画家の生涯を描いた「風の絵師」の絵描き体験などがあります。また、ドラマ「チャンオクチョン」で主人公が毒薬を飲んで死ぬシーンを再現する体験イベントもあります。毒薬体験は演技する人も見る人も、おかしくてつい吹き出してしまうユニークなイベントです。

時代劇の主役になることもできます。

朝鮮時代の妓生(キーセン)として一世を風靡したファンジニを描いたドラマ「ファンジニ」に登場する妓生体験は一番人気のプログラムです。 園内中央にある内子院(ネジャウォン)に行くと、この妓生体験をすることができます。好みの韓服を選ぶと、内子院にいるスタッフが韓服に合ったヘアやメイクアップをしてくれ、朝鮮時代の妓生に変身することができます。妓生達が集まる内子院には、4ヶ所のフォトスポットがあります。伝統弦楽器のカヤグムを奏でながら、筆を振るいながら、お酒を注ぎながらと妓生になったつもりで写真を撮ってみましょう。体験時間は10~20分ほどで別途費用がかかります。

衣装に着替えるのが面倒な人は時代劇に登場する小道具作りをおすすめします。

「六龍が飛ぶ」に登場した木剣、生花を貼りつけて絵を描く扇子、朝鮮時代の女性のヘアアクセサリー「ベシデンギ」などの工作体験があり、お土産や記念品に最適です。

 

期間 2016年9月24日~2016年11月13日

住所 京畿道龍仁市器興区ミンソクチョンロ90(甫羅洞)

営業時間 9:30~18:00

入場料 大人 15,000ウォン、学生 12,000ウォン、子供 10,000ウォン(一部体験有料)

ホームページ http://www.koreanfolk.co.kr

1

TAG


  • Facebook
  • KakaoTalk
  • Google Plus
  • Kakao Story
  • Twitter