Logger Script

コラム

[10月] 秋のユニークフェスティバル

Facebook에 게시물 공유하기Twitter에 게시물 공유하기Email에 게시물 공유하기Print에 게시물 공유하기シェア

お祭りの季節、秋。秋の深まりを感じさせる紅葉祭りや菊祭りなども良いですが、ちょっと変わった秋に出会えるユニークなお祭りもおすすめです。早速、今秋のユニーク秋祭りをご紹介しましょう。

エバーランド「ハローウィンフェスティバル」

할로윈 장식 모음

ハローウィンフェスティバルはアメリカで始まったお祭りですが、ここ最近は韓国でも10月の恒例イベントとして定着しつつあります。エバーランドは、韓国でハローウィンの雰囲気を一番楽しめる場所として観光客からも評判の場所。11月6日まで「ハッピーハローウィン&ホラーナイツ」イベントが行われる予定です。

今年のハローウィン祭りでは、パワーアップしたホラーコンテンツの他、子供向けのハローウィンキッズコンテンツ等も充実しており、年齢に関係なく誰でも楽しめるのが特徴です。

ハローウィン期間中、園内の随所に幽霊やカボチャ等、ハローウィンアイテムが登場します。特に、フォーシーズンズガーデンには菊の花と一緒に愉快なカボチャの作品が展示され、思い出に残るハローウィンフォトを撮影することができます。

할로윈 분장,간식,인형 모음

イソップビレッジ内にあるグッドフレンズケビンレストランには子供向け「チビ魔女のハローウィンスタジオ」が設けられます。毎週土曜日に開かれる「チビ魔女のハローウィンスタジオ」では、衣装やヘア、メイクアップサービスが提供され、ドラキュラや魔女などのキャラクターに変身することができます。ハローウィンにぴったりの扮装で園内を回りながら思い出に残る写真を撮ってみてもいいでしょう。

この他にも大型フロートや幽霊、魔女などが登場する「ハッピーハローウィンパーティ」パレードや不思議なハローウィン「スペシャルマイムパフォーマンス」などが行われます。

ハローウィンフェスティバル期間中は、ハローウィン限定ギフトやおやつなどの販売も行われます。ハローウィンの服を着たペンギンやパンダ、フェネックのぬいぐるみや、内臓の形をしたピザや、ミイラやドラキュラの唇の形をしたホットドッグ、目ん玉が入ったドリンクなど、おもしろおかしいグッズや食べ物がハローウィンの雰囲気を盛り上げてくれます。

ハローウィンフェスティバルの本当の見どころは、何といっても夕方から。

할로윈 나이트 모음

夜になると、ライオン、トラ、クマ、ハイエナなどの猛獣が住むサファリワールドが「ホラーサファリ」に大変身。隠れているゾンビを避けてバスに乗り、サファリを回る本格ホラー体験を楽しむことができます。毎日午後7時から2時間だけの特別イベントなので、事前の予約が必要です。

ホラー屋敷「ホラーメイズ」も見逃せません。真っ暗な部屋で嗅覚と視覚のみの極度の恐怖が味わえる場所で、ホラーマニアから人気を集めています。「マダムゾンビ仮装サロン&衣装ルーム」では、扮装のプロが手掛けるゾンビメイクや200着の衣装をレンタルすることができ、ドラキュラや魔女、カボチャの幽霊など15種類のキャラクターに変身できます。

호러 나이츠 모음

毎日午後6時、ホラービレッジ広場「ブラッドスクウェア」では、死神や九尾狐、ミイラ、魔女、巫女など、東洋や西洋のお化けが様々なコンセプトでフラッシュモブを演出し、来場客との写真撮影イベントが行われます。

10月22日と29日の2日間は、特別なハローウィンパーティ「エクストリームホラーナイツ」が行われます。午後6時から10時までホラービレッジ一帯で行われるこのイベントでは、恐怖、ミュージック、笑いをテーマにしたユニークなホラーテイメントコンテンツを楽しむことができます。

エバーランドの人気アトラクション「T-エクスプレス」は、ハローウィンフェスティバル期間中「ホラーT-エクスプレス」に変身し、暗闇を最高時速104㎞で疾走します。パーティを訪れた参加者だけに限定されたイベントで、スリル満点のアトラクションが乗り放題で楽しめます。

エバーランドハッピーハローウィン&ホラーナイツ

2016年9月8日~2016年11月6日

京畿道龍仁市処仁区蒲谷邑エバーランドロ199

10:00~21:00

入場料 大人43,000ウォン、子供36,000ウォン

(別途:ホラーサファリ5,000ウォン、エクストリームホラーナイツパーティ15,000ウォン)

ホームページ http://www.everland.com/web/intro.html

 

韓国民俗村「時代劇ドラマ祭り」

一年中お祭りが行われる韓国民俗村ですが、この時期に行われるお祭りは1年の中でも特別で、体験イベントや見どころが充実しています。韓国で放送される大多数の時代劇のロケ地として使用されている韓国民俗村の特徴を生かした「時代劇ドラマ祭り」をご紹介しましょう。,

時代劇ドラマ祭りが開催される期間中、場内では時代劇俳優のファンミーティングや授賞式をはじめ、撮影現場の見学などが行われ、時代劇ファンから好評を得ています。

時代劇ドラマのワンシーンを再現する体験プログラムも目白押し。

사극 장면 패러디 모음1

チャン・グンソク主演のドラマ「テバク」に登場するばくち体験、2015年から2016年初旬にかけて放送されたドラマ「六龍が飛ぶ」の剣術体験、朝鮮時代の宮中画家の生涯を描いた「風の絵師」の絵描き体験などがあります。また、ドラマ「チャンオクチョン」で主人公が毒薬を飲んで死ぬシーンを再現する体験イベントもあります。毒薬体験は演技する人も見る人も、おかしくてつい吹き出してしまうユニークなイベントです。

時代劇の主役になることもできます。

기생체험,구미호 체험 모음

朝鮮時代の妓生(キーセン)として一世を風靡したファンジニを描いたドラマ「ファンジニ」に登場する妓生体験は一番人気のプログラムです。妓生は朝鮮時代のエンターテイナーで、その美貌はさることながら、歌、演奏、踊りに長けていました。また、貴族との会話にも引けをとならい程、読み書きにも堪能であったとされています。その中でもファンジニは美貌と芸術性を兼ね備えた朝鮮を代表する妓生の1人で、特に詩を綴ることに長け、朝鮮時代の3大女流詩人の1人に数えられています。

園内中央にある内子院(ネジャウォン)に行くと、この妓生体験をすることができます。好みの韓服を選ぶと、内子院にいるスタッフが韓服に合ったヘアやメイクアップをしてくれ、朝鮮時代の妓生に変身することができます。妓生達が集まる内子院には、4ヶ所のフォトスポットがあります。伝統弦楽器のカヤグムを奏でながら、筆を振るいながら、お酒を注ぎながらと妓生になったつもりで写真を撮ってみましょう。体験時間は10~20分ほどで別途費用がかかります。

次は、尾が9つある妖狐で、不思議な力を持つ九尾狐の物語。九尾狐は美しい女性に変身し人を誘惑する韓国の伝説の中の動物です。白い髪の毛と白い服をトレンドマークとしており、民俗村では九尾狐に変身することができます。

만들기 체험 모음

衣装に着替えるのが面倒な人は時代劇に登場する小道具作りをおすすめします。

「六龍が飛ぶ」に登場した木剣、生花を貼りつけて絵を描く扇子、朝鮮時代の女性のヘアアクセサリー「ベシデンギ」などの工作体験があり、お土産や記念品に最適です。

한국민속촌 가을 모음

この他にも、カリグラフィー展示会やフォトスポットでの撮影などもおすすめです。年間を通じて最も美しい秋の民俗村。小川にまたがる石橋や船着き場など、素敵なフォトスポットが広がる村内は、秋の深まりを感じさせます。渡し舟に乗りながら秋の豊かな情緒を楽しんでみてはいかがでしょう。

 

時代劇ドラマ祭り

2016年9月24日~2016年11月13日

京畿道龍仁市器興区ミンソクチョンロ90(甫羅洞)

9:30~18:00

入場料 大人 15,000ウォン、学生 12,000ウォン、子供 10,000ウォン(一部体験有料)

ホームページ http://www.koreanfolk.co.kr

 

富川国際アニメーションフェスティバル

부천 국제 애니메이션 페스티벌2

10月の富川(プチョン)はアニメの色に染まります。富川国際アニメーションフェスティバルは、韓国で初めてのアニメーションフェスティバルで、専門家や一般人、学生などが参加する国際的なコンペアニメーションフェスティバルです。

富川は1998年の韓国漫画振興院の設立と共に漫画とアニメの街として台頭しました。1999年に始まった富川国際アニメーションフェスティバルは、富川国際漫画祭りと共に富川を代表するお祭りに数えられています。

今年で18回目を迎える富川国際アニメーションフェスティバルは「アニメーションで遊ぼう」を意味する「Ani+Play」をテーマに開催されます。富川市にある漫画博物館をはじめ、cgv富川や富川市庁など4ヶ所7上映館で上映される予定です。

70ヶ国から1221本の作品が出品された今年の映画祭は、審査を経て歴代最大の41ヶ国222本の作品が上映されます。国際コンペ長編・短編部門、学生部門、テレビアンドコミッションド部門、オンライン部門など5つの部門には142本の作品が出品されました。

쿠보

                                                      写真:富川国際アニメーションフェスティバル公式ホームーページ

開幕作品の「クボと伝説の楽器」はアメリカのトレビスナイト監督の作品で、魔法の力を持つ少年「クボ」の成長物語を描いた作品です。記憶を失った母親と2人きりで生活する少年「クボ」が危険な出来事に遭遇し、父親の形見である鎧兜を見つけ、冒険に出かけるという内容です。

국제경쟁작 모음

                                                                                          写真:富川国際アニメーションフェスティバル公式ホームーページ

おすすめの作品は「我が家の犬、ジンジンとアキタ」。この作品は、とある家族と一緒に住む犬、ジンジンとアキタの日常を淡々とつづったもの。もう1つのおすすめは「ペルセポリス(フランス)」で、イスラム革命期のイランの幼い少女の成長を描いた切ないストーリーをリアルに描写しているのが特徴です。

特に、今年は、韓国とフランスの相互交流の年公式指定事業に認定され、さらに充実した内容になっています。

프랑스 애니메이션 모음

                                写真:富川国際アニメーションフェスティバル公式ホームーページ

韓・仏修交130周年特別展やフランスの国際アニメ映画祭「アンシー2016」の受賞作品特別展やスペシャルトークなどが催される予定です。また、フランスのアニメを紹介する「ザ・フレンチイヤー」特別展やアンシーの今年の受賞作品が上映されます。

さらに、子供や家族連れの来客のための各種プログラムも準備されています。

最新アニメを上映する「アニメトゥギャザー」、書籍販売コーナーなどの付帯イベントも開設される他、不思議の国のアリス「フォトスポット」、バルーンショー、キッズマジックショー、人形劇などが行われる予定です。

 

富川国際アニメーションフェスティバル

2016年10月21日~10月25日

京畿道富川市キルチュロ1(上洞 529-2番地)韓国漫画博物館

10:00~20:00

観覧料 一般上映作 6,000ウォン、付帯イベント 1,000ウォン

ホームページ http://www.biaf.or.kr/2016/en/index_new.php

1

TAG


  • Facebook
  • KakaoTalk
  • Google Plus
  • Kakao Story
  • Twitter