Logger Script

お知らせ

旧京畿道知事官舎一般公開開始

Facebook에 게시물 공유하기Twitter에 게시물 공유하기Email에 게시물 공유하기Print에 게시물 공유하기シェア

굿모닝 하우스 모음

約47年に渡り、歴代の京畿道知事が使用してきた京畿道知事公館が内部の改装を経て4月26日に一般公開されました。京畿道知事官舎は1967年、京畿道庁の建設に合わせて建てられ、22人の京畿道知事の生活空間兼各種公的機能を担ってきました。

「グッドモーニングハウス」の名称で新しくオープンしたこの空間は、京畿道の歴史展示館、ゲストハウス、カフェ、芝生広場などの設備が完備されています。歴史展示館は、京畿道の昔の様子や文化遺産、人物、伝説など幅広い領域の京畿道文化記録を保有しています。ゲストハウスは全部で5部屋からなり、1泊5万ウォンと安価な値段で宿泊することができます。ゲストハウスは、ホームページまたは電話から予約可能です。また、グッドモーニングカフェでは、韓国の一流ホテル出身のバリスタが淹れるコーヒーを飲んだり、人文学講座を聞くことがきます。週末には小規模な結婚式を希望する若い夫婦に人気の結婚式場としても脚光を浴びています。

八達山(パルタルサン)をバッグにした見晴らしや水原華城(スウォンファソン)城郭の悠々とした眺め、自然の美しさが調和を成すゲストハウスやカフェ周辺はドラマのロケ地としても活用されています。

 

住所 京畿道水原市八達区コファロ130ボンギル21(華西洞 43-7)

利用時間

展示館 9:00~18:00

カフェ 8:00~21:00

1

TAG


  • Facebook
  • KakaoTalk
  • Google Plus
  • Kakao Story
  • Twitter