Logger Script

コラム

[3月]地下鉄1号線に乗って行こう!ユニークな博物館ツアー

Facebook에 게시물 공유하기Twitter에 게시물 공유하기Email에 게시물 공유하기Print에 게시물 공유하기シェア

春というにはまだ肌寒い3月、地下鉄に乗って博物館ツアーをしてみませんか?ありふれた「普通の博物館」なんてつまらない!1号線に乗ってみんなが楽しめる京畿道の「ユニークな博物館」に行ってみましょう。

鉄道博物館[義王(ウィワン)駅]、解憂斎博物館[成均館大(ソンギュングァンデ)駅]、

漫画博物館[富開(プゲ)駅]、富川ロボパーク[松内(ソンネ)駅]

1호선 노선도(일본어)-수정

 

1.鉄道博物館ウィワン

3월 칼럼-철도 박물관

철도박물관2

鉄道博物館1988にオープンし、国鉄道100歴史鉄道が見られる展示験中心3階建ての博物館鉄道変遷一目られ、汽車に興味津々の子供たちにぴったりのスポットです。屋外には気機関車と、現在運行していない汽車展示されています。汽車ならがも保存状態は良好で、ドラマや汽車背景てくるシーン必要な時に、ここでよく撮影を行うそうです。列車運行体験室では、130秒間画面ながら列車運行体ができるため、週末になると多くの子供たちが訪れます。

 

住所:京畿道義王市鉄道博物館路157(月岩洞374-1)

電話番+82-31-461-3610

アクセス:義王(ウィワン)駅2番出口から右に徒歩10分

開館時間310(09:0018:00)112(09:0017:00)

休館日毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は開館)祝日翌日、11、旧正月・秋夕連休期間

入館料金 : 大人2000ウォン、子供・青少年1000ウォン

ムペジ:http://railroadmuseum.co.kr/xe/main5

*周辺観光

義王鳥類生態科学館

鉄道博物館から横断歩道って7ほどくと、義王(ウィワン)鳥類生態科学館が現れます。義王鳥類生態科学館は、様々な観察できる3階建てのスポット。1には、くにある旺松(ワンソン)湖水面下生態系で直に触って観察できるようになっています。2鳥体験館ではするすべてが分かるようになっていて、屋上の鳥観察台では双眼鏡使って旺松湖にやって来る前で観察できます。

*周のレストラン

コドゥンオポッサム : サバポッサム、麦ご飯、トビコ入りのご飯/京畿道義王市月岩洞530-1/+82-31-461-0601/

黄将軍(ファンジャングン): カルビの蒸し物、プルコギの寄せ鍋咸興(ハムフン)式冷/京畿道義王市月岩洞676-1/+82-31-461-8700/


 

2. 解憂斎博物館-ソンギュングァンデ

3월 칼럼-해우재

3월 칼럼-해우재2

解憂斎(ヘウジェ)博物館は、お手洗い文化の改善力を注いだシム・ジェドク前水原市長によって、お手洗いの歴史を広く知ってもらうために設立され、世界唯一の便器をしているのが特徴です。解憂斎(Mr. Toilet House)文化センタ文化公園心身を癒す緒涵養験学習スペスで、子供のにぴったりのスポットとなっています。

 

住所:京畿道水原市長安区長安458番ギル9

電話番号:+82-31-271-9777/+82-80-4422-0906

アクセス : ソンギュングァンデ駅1番出口を出て、ソンギュングァンデ駅 ・栗(ユルチョン)カトリック教会バス停(停留場番号01-262)から3964番バスを利用し、東園(トンウォン)高校・解憂斎(ヘウジェ)入口で下車。

開館時間夏季10:0018:00 冬季10:0017:00

休館日毎週月曜日

入館料金:無料

ムペジ:www.haewoojae.com

*周のレストラン

Theチャルランチュクミ : イイダコ炒め/京畿道水原市長安408-6/+82-31-292-1253

 

3.韓国漫画博物館-プゲ駅

3월 칼럼-만화 박물관4

3월 칼럼-만화 박물관2

国漫画博物館は、文化芸術的価値増大させ、文化遺産として伝承する目的設立された、国漫画歴史一目られる空間です。普通博物館とはなり、という素材自体がユニークです。225画関連資料する画図書館3画展示室では100足跡が見られ、画喫茶の風景再現されています。30分ごとにアニメ上映される4Dアニメは、時がずいぶんと経ってしまったことが感じられます。4は子供たちにとって魅惑的な体験中心の空間で、親子連れ、友人や恋人同士など、とでも愉快時間ごせます。

住所京畿道富川市遠美区吉州路1

電話番号:+82-32-310-3090

アクセス:富開(プゲ)2番出口(三山(サムサン)体育館方向)を出て、プゲ駅停留場で(停留場番号40-25679バスを利用し、三山(サムサン)体育館・映像文化団地で下車(10)

入館料金:一般券5,000ウォン、家族券(大人2+小人2)15,000ウォン、

                  4Dアニメ観覧料1,000ウォン別途

*周のレストラン

ヘジョオジンオポッサム:イカポッサム/京畿道富川市遠美区上洞路90 メガプラス219/+82-32-323-0882

ソンファジョン韓定食/京畿道富川市遠美区上一路94番ギル35/+82-32-326-0770

ホミプルダクパル鶏モミジセット/京畿道富川市遠美区富一路237番ギル14/+82-32-326-6618

寿司ウェイ:寿司/京畿道富川市遠美区新興路150 斗山ウィ701232/+82-32-620-3774

 

4.富川ロボパーク-ソンネ

3월 칼럼-로보파크

3월 칼럼-로보파크2

富川(プチョン)市は、未来の先端産業を象徴するロボット産業と、ネットワークインフラサービスを提供するユビキタス産業の中心に立つため、世界初の知能型ロボット常設展示館(博物館)を2005年12月28日にオープンしました。富川ロボパークには、最新ロボット展示品はもちろん、ロボット誕生の歴史と発展、ロボットの種類などが紹介され、ロボット体験スペースが設けられています。特に、最新設備の4D映像体験館が設けられているのが特徴です。育ち盛りの青少年にロボットに対する夢と希望を与え、学習の機会を提供する体験学習空間で、各種イベントや大会が開催されています。

住所:京畿道富川市遠美区平川路655(若大洞)

電話番号:+82-70-7094-5479

アクセス:ソンネ2番出口を出てソンネ駅停留場で(停留場番号11464)7-1バスを利用し、富川テクノパクで下車(20)

開館時間:10:00~18:00(チケット販売は午後5時まで)

入館料金:年齢によって異なります

休館日毎週月曜日11、旧正月・秋夕前日および当日(2日間)

*周辺観光地

富川アインスワールド:世界最高のミニチュアテーマパークで、ユネスコ世界遺産と現代の七不思議など25ヶ国、68の有名な建築物が1/25に縮小されて展示されたミニチュアテーマパーク。2003年11月、既存のアトラクション中心のテーマパークとは違う教育的機能を持った新しい「エデュテーマパーク」市場を開拓し、学校や青少年団体の教育活用ツールと団体活動スペースを提供しています。ユニークな体験スペースで、既存の博物館と美術館などとは差別化された建築芸術と世界の歴史が体験できます。

*周辺のレストラン

済州(チェジュ)サラン:太刀魚、サバ専門店/京畿道富川市遠美区中洞1154-8/+82-32-325-9399

インハチャプサルスンデ:豚の腸詰め、豚の腸詰めスープ/京畿道富川市素砂区深谷路34番ギ43/+82-32-652-3834

 

1

TAG


  • Facebook
  • KakaoTalk
  • Google Plus
  • Kakao Story
  • Twitter