Logger Script

コラム

私は京畿道に行く(8月):夏を涼しく過ごすチョイス、エキサイティング・ウォーターパーク

Facebook에 게시물 공유하기Twitter에 게시물 공유하기Email에 게시물 공유하기Print에 게시물 공유하기シェア

[8月コラム] 私は京畿道に行く!

夏を涼しく過ごすチョイス、エキサイティング・ウォーターパーク

 원마운트

Q. 京畿道のウォクを選ぶ理由は

A. ウォクは太陽がまぶしい夏の間だけ楽しめる特別な観光地。京畿道には韓最大のマパクを同時に楽しむことができる「カリビアンベイ」、気力を補ってくれる温泉ウォクの「テルメデン」、スノーパークとショッピングモールを一緒に経験できる複合レジャー施設「ワンマウント」など、遊びどころが満載です。今夏、暑い夏を涼しく過ごすなら、京畿道のウォクがベストアンサーです。

#1. テーマパークとウォーターパークを一緒に楽しむ、「カリビアンベイ」

G-11-19

京畿道龍仁市にあるウォーターパーク「カリビアンベイ」は、韓国の代表的なウォーターパークであり、韓国内でウォーターパークのブームを巻き起こした主役。夏は同じく韓国の代表的なテーマパーク「エバーランド」と一緒に楽しむ人々で賑わいます。エバーランドには若者たちが楽しめるさまざまなアトラクションがあり、アクアループ、サーフィンライド、ウェーブプール、ウォーターボブスレーなどは、スリルマニアにも愛されています。

アクアループは18メートルの高さから自由落下を始め、空中で360回転するボディスライドです。一番人気のウェーブプールは、船の汽笛とともに波が押し寄せてくるプールで、老若男女だれもが楽しめます。また、ウォーターボブスレーは水とスライドに身を任せたまま26メートルもの高空を落下するスリルを楽しみ、暑さを吹き飛ばすことができます。サーフィンライドはボードを利用してサーフィンを体験でき、サーフィンに興味がある方や実際サーフィンを楽しむ方から高い人気を集めています。

今年、カリビアンベイはウェーブプール、スライド、スパなど、室内で楽しめる「アクアティックセンター」をオープンし、国内最長の550Mの流れるプールもオープンしました。また、8月16日までは夜も遊べる夜間営業を実施していますカリビアンベイの入場客にはエバーランドを無料で利用できる特典がありますので、ホームページで詳細をご確認の上でご利用ください。

 [情報]

-場所: 京畿道 龍仁市 処仁区 蒲谷邑 エバーランド路 199

-お問い合わせ: 82-31-320-5000

-URL: http://www.everland.com/web/caribbean (日本語)

-利用料金:

種別

   

大人

こども/シルバー

大人

こども/シルバー

昼間券
(終日)

70,000ウォン

55,000ウォン

55,000ウォン

43,000ウォン

 

午後券
(14:30~)

60,000ウォン

46,000ウォン

45,000ウォン

35,000ウォン

 

 

[エンターテインメント]

カリビアンベイ夜間営業

期間: 7.198.16

時間: 月~木 10時まで、金土日 11時まで

料金: 夜間券(大人 30,000ウォン/こども 23,000ウォン)

カリブバンド公演

期間:7.48.21、月// 11:3013:0015:0017:00

: 11人組ビックバンドによる公演

場所: カリビアンベイ内カリブステージ

エバーランド無料利用特典

期間: 7.58.24

: カリビアンベイ利用日の15時からエバーランド無料利用可能

(ただし、カリビアンベイ夜間券ご購入のお客様は対象外)

 

#2. 夏の国と冬の国が共存する場所、「ワンマウント」

원마운트

複合文化空間ワンマウントは、ウォーターパーク、スノーパーク、ショッピングモール、スポーツクラブが一堂に会する施設で、その名の通り「地上最高の遊び場」を追求しています。

その中の一つであるウォーターパークは室内/屋外ウォーターパークに分かれ、屋外ウォーターパークには2人乗りのチューブを利用する「スカイブメランゴ」、地上50Mの上空から暗いトンネルを360度回転しながら降りてくるボディスライド「ウィリング・ダービッシュ」などがあります。

また、水泳とパーティーを同時に楽しめる「パーティープール」もユニークです。室内ウォーターパークにはドクターフィッシュや、さまざまな入浴剤のイベントプール、各種ウォーターマッサージシステムが作動するバーデプールなど、休養に焦点を合わせたプールを揃えています。特に、ウォーターパークには「ループガーデン」が別途あり、そこでは長さ100Mのウォータースライドでチューブに乗って水を浴びる「エバースライド」を楽しむことができます。

 真夏にも冬を体験できる「スノーパーク」も人気です。

一年中雪が降る雪ソリ場「スノーヒル」、犬がソリを引く「動物ソリ」、フィンランドサンタクロース村のオフィスを再現した「サンタビレッジ」など、白い冬の国は暑い夏に特に魅力的なスポットです。

원마운트2

 [情報]

住所: 京畿道 高陽市 一山西区 韓流ワールド路 300

– お問い合わせ: 82-1566-223
– ホームページ: http://www.onemount.co.kr(韓国語、英語)

– 利用料金

チケット種別

区分

対象

通常価格

割引価格

ウォーターパーク

利用期間 : 7月19日~7月25日 / 午後券 16時以降利用可能

平日終日券

大人

65,000ウォン

31,000ウォン

こども

50,000ウォン

週末終日券

大人

65,000ウォン

33,000ウォン

こども

50,000ウォン

平日午後券(16時~)

大人

39,000ウォン

22,000ウォン

こども

30,000ウォン

週末午後券(16時~)

大人

39,000ウォン

24,000ウォン

こども

30,000ウォン

利用期間 : 7月26日~8月17日

平日/週末終日券

大人

65,000ウォン

36,000ウォン

こども

50,000ウォン

平日/週末午後券(16時~)

大人

39,000ウォン

27,000ウォン

こども

30,000ウォン

スノーパーク

利用期間 : 7月19日~8月17日

平日終日券

共通

22,000ウォン

14,000ウォン

週末終日券

共通

25,000ウォン

16,000ウォン

平日午後券 (16時~)

共通

12,000ウォン

10,900ウォン

週末午後券 (16時~)

共通

14,000ウォン

10,900ウォン

 

#3. 水泳と泉を同時に楽しめる健康体、「テルメデン」

테르메덴

ドイツ式の温泉リゾートである利川テルメデンは室内プールと屋外プールで構成されています。室内プールは東洋最大規模の円形バーデプールで、10種あまりの水治療とマッサージ施設が備えられており、温泉と水泳を同時に楽しめる健康的なレジャーと言えます。

(バーデプールとは? プールと温泉を利用した水治療の一種で、各種疾病の予防、療養、健康増進を目的に開発された健康・保養温泉施設のこと)

屋外温泉プールではアクティビティと休養を同時に楽しむことができます。夏季のハイシーズンにのみ運営している「ドラゴンスライド」は約7Mの高さからチューブなどは使わずにハイスピードで50Mの距離を滑り落ちる施設です。また、バケツから降り注ぐ1トンの水を浴びる「ウォーターバケツ」、人工滝から流れる水を浴びる「洞窟風呂」なども人気です。

さらに、テルメデンを代表する施設として「露天イベント風呂」があります。米風呂、マッコリ風呂、ビール風呂、イチゴ風呂など、食べ物を利用したさまざまな入浴剤は肌の美容と気分転換にももってこいです。

ほかにも、健康増進のためのリゾートというコンセプトにふさわしいさまざまなウェルビーイングセラピーショップも運営しています。

オリエンタルボディケア、下半身循環ケア、背中ケアなど、血行改善や疲労回復によいプログラムが用意されています。

-場所: 京畿道 利川市 暮加面 サシル路 988

-URL: http://www.termeden.com/ (韓国語、英語)

-利用時間

· 夏季シズン (2014.07.122014.07.18 & 2014.08.182014.08.31)

平日

週末/祝日

男女大浴場(露天風呂)

08:00~20:00

08:00~20:00

デプ

09:00~19:00

09:00~19:00

屋外バデプ

10:00~18:30

10:00~18:30

屋外マウンテンスライド

11:00~18:00

11:00~18:00

屋外ドラゴンスライド

11:00~17:00

11:00~17:00

夏季混雑シーズン(2014.07.192014.08.17)

平日

週末/祝日

男女大浴場(露天風呂)

08:00~21:00

08:00~21:00

デプ

09:00~20:00

09:00~20:00

屋外バデプ

09:00~19:00

09:00~19:00

屋外マウンテンスライド

10:00~18:00

10:00~18:00

屋外ドラゴンスライド

11:00~17:30

11:00~17:30

 

-利用料金

夏季シズン (2014.07.12~2014.07.18 & 2014.08.18~2014.08.31)

平日

週末/祝日

デプ
(全施設利用可能)

大人

40,000ウォン

44,000ウォン

こども

30,000ウォン

34,000ウォン

サンセット割引
(午後4:00以降入場、全施設利用可能)

大人

24,000ウォン

26,400ウォン

こども

18,000ウォン

20,400ウォン

泉サウナ
(大浴場およびサウナ+露天テーマ風呂)
3時間利用基準、超過時は追加料金発生

大人

12,000ウォン

12,000ウォン

こども

8,000ウォン

8,000ウォン

· 夏季混雑シーズン(2014.07.192014.08.17)

区分

平日

週末/祝日

デプ
(全施設利用可能)

大人

50,000ウォン

50,000ウォン

こども

40,000ウォン

40,000ウォン

サンセット割引
(午後4:00以降入場、全施設利用可能)

大人

30,000ウォン

30,000ウォン

こども

24,000ウォン

24,000ウォン

泉サウナ
(大浴場およびサウナ+露天テーマ風呂)
3時間利用基準、超過時は追加料金発生

大人

12,000ウォン

12,000ウォン

こども

8,000ウォン

8,000

 

 

0

TAG


  • Facebook
  • KakaoTalk
  • Google Plus
  • Kakao Story
  • Twitter