Logger Script

抱川ハーブアイランド

抱川ハーブアイランド
エバのおすすめ – 抱川ハーブアイランド
「旅に疲れて充電が必要!という時におすすめなのがハーブアイランドです。ここは、韓国最大のハーブ植物園をはじめ、ハーブカフェやハーブギフトショップ、ヒーリングセンターやペンションなど、くつろげる休息のためのありとあらゆる設備が完備された場所です。ハーブの香りが漂う場所で、香り高いハーブティを飲みながら、ハーブ足湯マッサージをしたり、ハーブの香りがする料理を食べたりと、ハーブづくしの1日を過ごせば、いつの間にか旅の疲れも吹き飛んでしまうはず!」
抱川ハーブアイランド
旅行情報
抱川ハーブアイランド
住所:京畿道抱川市新北面チョンシンロ947ボンギル35
お問い合わせ:+82-31-535-6494
開園時間:夏期(5月~10月)平日、日曜日9:00~22:00 / 土曜日、祝日9:00~23:00冬期(11月~4月)平日、日曜日10:00~22:00 / 土曜日、祝日10:00~23:00
定休日:年中無休
入場料:大人 6,000ウォン(30人以上の団体 4,000ウォン) / 子供·高齢者 4,000ウォン
ホームページ:http://herbisland.co.kr (英語、中国語)
*VISA·MASTERカード支払い可
MORE INFO
http://ggtour.or.kr/blog/tour_nature/허브아일랜드 (韓国語)
http://en.ggtour.or.kr/tour-info-view/?contentId=1051901&contentTypeId=76(英語)
http://jp.ggtour.or.kr/ggt-attraction/ハーブアイランド/ (日本語)
http://cn.ggtour.or.kr/ggt-attraction/香草岛 (中国語)
公共交通機関で移動する
地下鉄(明洞(ミョンドン)駅→ハーブアイランド|所要時間2時間8分)
4号線・明洞駅で乗車後、倉洞(チャンドン)駅で1号線に乗り換え(約31分、12駅移動)
1号線・倉洞駅で乗車後、逍遙山(ソヨサン)駅で下車、1番出口利用(約51分、16駅移動)
逍遙山駅停留所(16140)で57番、57-1番バス乗車、ハーブアイランド前下車(約43分、26駅移動)
*交通費:片道 2,400ウォン

シャトルバス
-地下鉄1·2号線の支庁(シチョン)駅の3番出口前から9:30、15:00出発-地下鉄2·8号線の蚕室(チャムシル)駅の4番出口前から10:00、15:00出発
*交通費:往復14,300ウォン(入場料込み)

  • Facebook
  • KakaoTalk
  • Google Plus
  • Kakao Story
  • Twitter